オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

交野市 瓦屋根、雨漏りしている箇所の葺き替え工事を行いました


先日 現場調査をしました、物置にしている建物の雨漏りの修繕工事を行いました。
既存瓦の解体撤去
既存瓦の解体・撤去に取り掛かります。
今回は雨漏り部の瓦を葺き替え(ふきかえ)ますので端から2列ずつを剥がし、棟瓦(むねがわら)も一度取り外します。

刀根丸(とねまる)はお客様とご相談し、無くしてしまうと言う事になりましたので撤去します
反対側の屋根状態はひどくなかったので、予算面を考慮し、刀根丸を撤去し、部分補修いたしました。
土掃除
敷かれていたたくさんの土をきれいに掃除していきます。
集めた土は土嚢(どのう)袋に詰めて、下におろしていきます。
なるべく飛散しないよう丁寧に行います
ルーフィング貼り
土を取り除いたら、ルーフィング貼りです。
これは防水シートで、雨水が建物へ侵入しないように防ぐので、必須アイテムです
桟木
ルーフィングを敷いたら桟(さん)と呼ばれる木を設置します。
瓦はこれに引掛けて釘を打って葺いていきます。
(昔は土葺きと言って、土の上に瓦を葺いていたので、撤去時にたくさんの土がでてきました。)
葺き替え・塗装完成
瓦葺き替えと塗装の完成写真です。
塗装工程のお写真がなくて申し訳ありません
錆びやほこりを取って、防水塗装いたしました!

瓦は新しいものを使用しましたので綺麗ですね
なんばん漆喰
落ちかけていた雁振(がんぶり)瓦は銅線でしっかり緊結し、なんばん漆喰(しっくい)で固定しました。

なんばん漆喰には白色と黒色がありますが、こちらの白色が使われていることが多いです。
鬼瓦廻り漆喰
鬼瓦部分も一度剥がしましたので、しっかり固定させていただきました。

全面葺き替えだと費用がかなりかかりますが、今回は雨漏り部の一部葺き替え工事で費用を抑えられましたので、お客様には大変喜んでいただけました。

屋根の現状を見まして、お客様のご要望にそって工事のご提案させていただきます。
お気軽にご相談くださいませ。

(街の屋根やさん 大阪門真店)0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

交野市でMFシルキーのカバー工事をしました。

カラーベスト苔
MFシルキー完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
20年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

大東市和瓦屋根

施工前写真です。棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060