交野市 瓦屋根、雨漏りしている箇所の葺き替え工事を行いました


先日 現場調査をしました、物置にしている建物の雨漏りの修繕工事を行いました。
既存瓦の解体撤去
既存瓦の解体・撤去に取り掛かります。
今回は雨漏り部の瓦を葺き替え(ふきかえ)ますので端から2列ずつを剥がし、棟瓦(むねがわら)も一度取り外します。

刀根丸(とねまる)はお客様とご相談し、無くしてしまうと言う事になりましたので撤去します
反対側の屋根状態はひどくなかったので、予算面を考慮し、刀根丸を撤去し、部分補修いたしました。
土掃除
敷かれていたたくさんの土をきれいに掃除していきます。
集めた土は土嚢(どのう)袋に詰めて、下におろしていきます。
なるべく飛散しないよう丁寧に行います
ルーフィング貼り
土を取り除いたら、ルーフィング貼りです。
これは防水シートで、雨水が建物へ侵入しないように防ぐので、必須アイテムです
桟木
ルーフィングを敷いたら桟(さん)と呼ばれる木を設置します。
瓦はこれに引掛けて釘を打って葺いていきます。
(昔は土葺きと言って、土の上に瓦を葺いていたので、撤去時にたくさんの土がでてきました。)
葺き替え・塗装完成
瓦葺き替えと塗装の完成写真です。
塗装工程のお写真がなくて申し訳ありません
錆びやほこりを取って、防水塗装いたしました!

瓦は新しいものを使用しましたので綺麗ですね
なんばん漆喰
落ちかけていた雁振(がんぶり)瓦は銅線でしっかり緊結し、なんばん漆喰(しっくい)で固定しました。

なんばん漆喰には白色と黒色がありますが、こちらの白色が使われていることが多いです。
鬼瓦廻り漆喰
鬼瓦部分も一度剥がしましたので、しっかり固定させていただきました。

全面葺き替えだと費用がかなりかかりますが、今回は雨漏り部の一部葺き替え工事で費用を抑えられましたので、お客様には大変喜んでいただけました。

屋根の現状を見まして、お客様のご要望にそって工事のご提案させていただきます。
お気軽にご相談くださいませ。

(街の屋根やさん 大阪門真店)0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 U瓦からMFシルキーに葺き替え工事を行いました

工事前(U瓦)
MFシルキー葺き替え工事完成です
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
MFシルキー
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

交野市でMFシルキーのカバー工事をしました。

カラーベスト苔
MFシルキー完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
20年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 屋根瓦解体処分工事

守口市で屋根の葺き替え工事を行いました。工事前は和瓦で葺かれていた屋根ですが、昨年の台風で瓦が崩れてしまっていました。補修工事を行っても今後先々の災害の事を考えると、この機会に葺き替え(ふきかえ)工事を行った方がランニングコストもお得なので...........

守口市 屋根調査をしていきます

昨年の台風21号の被害に遭われました守口市のお客様宅にお伺いいたしました。2階建ての1軒家で、瓦屋根で葺かれたお家です。はしごをかけて屋根の調査をしていきます。

門真市 入母屋の屋根調査

門真市の方より築年数も経ち、台風でさらに屋根が傷んでるため葺き替えの見積りを依頼したい、とお問い合わせをいただき調査に伺いました。屋根は入母屋の屋根でして、躯体への負荷や今後のことを考え軽量瓦に葺き替えしたいとのことでした。格式ある屋根形状...........