寝屋川市 昨年の台風被害にあった棟板金の補修工事を行いました


寝屋川市で、棟板金(むねばんきん)の補修工事を行いました。
棟板金=スレート屋根や板金屋根のてっぺんに被さっている板金材。

昨年の台風21号の影響で、大棟(おおむね)隅棟(すみむね)の一部が全て飛散して、棟際のスレート瓦も無くなっている箇所がありました。
大棟=水平に通った屋根の天辺部分
隅棟=大棟から斜め方向に下っている棟
(※屋根形状によっては隅棟がないお家もあります。)

今回は棟板金の飛散箇所の補修工事をご紹介いたします。

工事前の棟板金飛散箇所の様子

寝屋川市 棟板金の飛散
寝屋川市 棟板金の飛散箇所
大棟と隅棟の1箇所が全て無くなっていました。板金の下の取り付けられる貫板(ぬきいた)という木材も無くなっています。

棟は台風などの強風で被害を受けやすい箇所になります。
スレート屋根や板金屋根では板金が被さっていますが、瓦屋根の場合は瓦が積まれてあります。
屋根で一番大事な箇所で、この部分での不具合は雨漏りの原因にも繋がります。
被害としては飛散や浮いていることがありますが、もともと固定している釘が浮いてきている場合がありますので定期的に点検とメンテナンスを行う事で防ぐことができる被害もございます。

棟板金について詳しくはこちらの記事もご覧ください!⇒棟板金工事

棟板金の補修工事

寝屋川市 棟際の瓦を差し替える
寝屋川市 新しい貫板を固定します
棟際の瓦も無くなっているところがありましたので新しい瓦で差し替えを行います。

色は多少変わってしまいますが、機能性上では問題ございません。

新しい貫板(ぬきいた)を固定していき、この上から新しい棟板金を被せていきます。
寝屋川市 新しい棟板金をビスで固定します
寝屋川市 棟板金の補修工事完了
新しい棟板金を被せて、先ほどの貫板に向かってビスでしっかり固定していきます。

これで、棟板金の補修工事が完成です。

棟は屋根で一番大切な箇所です。約10年を目安に屋根の点検を行い適切なメンテナンスを行いましょう。

街の屋根やさん大阪門真店 おすすめコラム

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 棟板金の取り替え工事/下地には腐食しづらい樹脂木を使用

棟包板金は外れてアンテナに引っかかっています。
棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 U瓦からMFシルキーに葺き替え工事を行いました

工事前(U瓦)
MFシルキー葺き替え工事完成です
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
MFシルキー
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

寝屋川市 棟板金が浮いています

寝屋川市にお住いのお客様より、屋根調査のご依頼がありました。お客様にお話しを伺いましたところ、「昨年の台風後にアンテナが倒れていたのでご自身で直された際に、棟板金(むねばんきん)が浮いているのを見つけたので屋根点検をお願いします」とのことで...........

守口市 竪樋が外れています

守口市のお客様より、「台風で破損した雨どい調査と屋根の現状調査をお願いします」と調査依頼がございました。昨年の猛烈な台風により屋根材の破損・飛散に加えて、雨どいやベランダテラスなど様々な被害のご相談を頂きます。雨どいが破損しているが直接雨漏...........

寝屋川市 棟板金の飛散

寝屋川市のお客様より、「台風にて棟板金(むねばんきん)がはがれていたことがわかり、工事は急ぎませんが、取り急ぎ見積もりをお願いできますか。保険加入しているため、破損状況写真と見積もりをセットでお願いしたいと思います。」とお問い合わせがありま...........