オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

門真市 日本瓦の7寸丸伏せ工事と波板の張替え工事をしました。


門真市のこちらのお住まいにご入居を予定しているとのことで、棟部分から雨漏りが起きていたため、棟の葺き替え工事(7寸丸伏せ工事)と波板の張替工事を行わせていただきます。
前回のブログでは太陽光温水器の撤去と棟葺き替えの途中までをご紹介しました。
前回の工程はコチラ↓↓
強力棟金具
本日は棟の葺き替え工事、7寸丸伏せ工事です。
写真は強力棟金具という地震とかが起きても棟瓦が崩れない施工をするための部材です。
使う瓦や使う箇所によって1センチずつ高さを調整できます。
棟木や垂木に固定していきますので本当に安心できます。
垂木固定
その金具に45角の垂木を固定していきます。
ちょうどその大きさにはまるように金具が出来ていますので
規格通りの部材を使用しています。

なんばん
その際にナンバンを塗っていきます。
屋根土と漆喰が同時に仕上がるというすぐれものです。
年数がたっても劣化しにくく一体型ですから年数がたって漆喰が剥がれたみたいなことは起きません。

パッキンビス
最後に7寸丸をかぶせていき、写真のねじ頭にパッキンがついているビスで固定していきます。
これで強風が吹いても7寸丸が飛散するといったこともありません。

完成
完成写真です。
鬼瓦がないのであっさりした仕上がりになりました。
レール掃除
続いて3階のベランダ上の波板張替え工事です。
足がすくむ高さですね
既存の波板を撤去して長年にわたりレールにたまったゴミをきれいに掃除していきます。こういう時しかこのゴミは掃除できないのできれいに取り除きました。
波板張り
波板が貼り終わりました。
今回はポリカ樹脂(ポリカーボネート)の波板を使用しました。
集水器
以前は水の落とし口が蛇腹のホースでして劣化で傷んでいたり、ごみの流れが悪くなり詰まってましたので、少し大きめの集水器を取り付けました。

樋工事
45径の樋を付けましたので水もスムーズに流れるようになりました。
工事はこれで完了です。
ありがとうございました。

街の屋根やさん大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

四條畷市 棟瓦が崩れていたので丸瓦で棟の取り替え工事を行いました

熨斗瓦が崩れてしまっています。
7寸丸棟瓦を並べて完成
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦(釉薬瓦)
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

茨木市棟崩れ飛散

工事を行う前の状態の写真です。しっかりとシートで覆われて飛散しないように土のう袋で押さえられています。

茨木市棟崩れ

点検するために屋根に上ると、棟部分がブルーシートで養生してあり、飛散しないようにしっかりとどのうで抑えられていました。

寝屋川市棟施工前

施工前の写真です。本来は、丸瓦が被さっているのですが震災や台風の影響で飛散してしまい中の土がむき出しの状態でした。土に雨が浸透し雨漏りの原因になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060