交野市で日本瓦の谷と棟の修理をしました。


交野市にお住まいの方より、雨漏りがしているとお問い合わせを頂きまして、調査後修理するため、雨漏り原因の棟の積みかえ工事を行わせていただきましたのでご紹介します。
屋根現状
一時期は太陽光温水器の取り付けをされる方も多かったのですが、現在はお使いになってない太陽光温水器は結構あります。こちらの交野市のお住まいも同様に取り付けてありました。

今回は、雨漏りがしているとのことで調査の為に屋根調査をしましたが、太陽光温水器は水が入っていると約200kg位の重量があります。そのため瓦が傾いたり勾配が無くなったりすることもあります。

谷傷み具合
谷板金の状況です。
屋根の斜面が重なり合う谷部分に排水路の為に取り付けられている板金を谷板金といいます。
何度かペンキを塗っているみたいですが、板金の中からサビが浮き出てきています。
あと谷際の瓦の漆喰(しっくい)も剥がれて板金のうえに転がっています。
棟瓦破損状況
棟の瓦状況です。
漆喰もはがれ、てっぺんの5寸丸瓦も割れていました。
5段積んでいるのし瓦も所々勾配がなくなっていたり、飛び出してきています。その為、今回修理として棟瓦の積みかえ工事を行わせていただきました。
棟のし瓦積み
棟の瓦の積み状況です。
1番下の土台になるところはなんばんで葺いていきます。
なんばんは年数が経過しても屋根土みたいにやせていかないから安心です。
そこから上は屋根土でおさめていきましたが、最近の屋根土も色んなものを配合してありますので便利です。
全景写真
今回は太陽光温水器も全て撤去させてもらいましたので、屋根自体にかかる重量の負担も軽減されました。
谷板金もステンレス製に取替させてもらったので、サビの心配もなくなりました。
あと全体に剥がれていた漆喰も全部塗り替えました。
これだけでもかなり新しくした屋根に見えますね
ちなみに棟の瓦は全て新品に変えさせてもらってます。
破損箇所完成
棟の破損箇所だった部分です。
全て新しい瓦になりました。
古い瓦も使える場合がありますが、寿命は30~40年くらいなので先のことを考慮させてもらいました。
わからないことがございましたら、小さな事でも構いませんので相談してくれたら幸いです。
ありがとうございました。

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

交野市でMFシルキーのカバー工事をしました。

カラーベスト苔
MFシルキー完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
20年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 平瓦割れ・コーキングで処理されてます

守口市で瓦屋根の調査を行いました。近隣で着工の予定がありましたのでごあいさつ回りにお伺いしたところ、「台風後に他業者に瓦の差し替えをしてもらったけれど、写真なども見せてもらっていないので本当に大丈夫なのか現状を調査してほしいです」とご相談が...........

守口市 面戸漆喰の剥がれ

守口市で瓦屋根の補修工事を行いました。屋根の状態は、瓦がかなりズレていて、漆喰(しっくい)も剥がれておりました。今後の事も考えると屋根全体をやり替えるのもひとつのてなのですが、お客様のご希望で、最低限の工事でご依頼を受けました。ですので、・...........

守口市 平瓦がズレています

守口市で屋根瓦の補修工事を行いました。平瓦部と右袖瓦がズレていて、割れている瓦もありましたのでその部分は類似色で差し替え工事を行います。現場調査ブログ⇒守口市 台風で屋根天辺の瓦が崩れたのでお見積り依頼がありました棟瓦補修ブログ⇒守口市 昨...........