オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

門真市 太陽光温水器の解体処分、棟の積み直し工事を行いました


雨漏りしているので見てほしいと、門真市のD様よりご依頼がありました。
日程調査後、雨漏り調査を行いました。

お客様に了承を得て、お部屋の雨漏り箇所を確認させて頂きました。そして、屋根の調査をしていきます。
雨漏り箇所を、頭に残しながら屋根形状に合わせて雨漏りの原因を探っていきます。
太陽光温水器
D様邸には太陽光温水器が棟(むね)際に設置されていました。
数年前から使っていないとの事でしたので、屋根には負担をかけない方がいいのでまず、太陽光温水器の解体処分をご提案させていただきました。
棟際温水器
この箇所も雨漏りの原因の一つです。
長時間の雨や突風の時など太陽光温水器に当たった雨水が跳ね、棟の際の面戸漆喰(めんどしっくい)に当たり続け、棟の葺き土が雨水を吸い切れなくなり平瓦下に雨水が浸入し雨漏りの原因へと繋がります。

これだけ棟に接近して設置されているので、日当たりも悪く乾燥しずらい状況です。
棟瓦状態
棟瓦の状態ですが、棟の面戸漆喰(めんどしっくい)の劣化、棟ののし瓦のズレと、のし瓦が逆勾配になっているのが確認できました。
この様な状態になりますと、瓦の割れ・ズレに関係なく雨漏りが発生する場合があります。
雨漏りの原因は棟瓦の陥没です。
面戸漆喰の補修工事では雨漏りは防げませんのでD様には、棟瓦の積み直し工事をご提案しました。
棟瓦積み替え工事
後日ご契約を頂きまして、棟瓦の積み替え工事が完工いたしました。
今回の工事では、既存の棟瓦をなんばん漆喰で積み替えさせて頂きました。なんばん漆喰には白色・黒色がございます。白色が多く使用されています。

また、棟瓦の緊結線も銅線では無くホルマリン線を使用させて頂きました。
ホルマリン線を使用する事で、ここ近年の酸性雨にも対応できます。
棟積替え後
屋根に負担をかけていました太陽光温水器も無くなり、棟瓦の積み替え工事も完了し後は、お客様が悩んでいました雨漏りも心配ありません。私事ではありますが、早く雨が降ってほしいです。雨、雨ふれふれもっと触れ・・D様邸、今回の工事で雨は確実に止まるでしょう。
工事が終わりまして、後日工事中・工事後のお写真でご説明にあがらせていただきました。D様にも納得していただき、これで安心ですとお言葉をいただきましたありがとうございました。

現在は使用していない、太陽光温水器や・アンテナなどございましたら、解体撤去のみの工事もさせていただきます。
お気軽にお問合せ下さい。
街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

寝屋川市入母屋屋根袖

1階の仏間からの雨漏りという事で、外側の屋根を見てみました。全体的に瓦の寿命がきていて所々割れているのが見受けられました。

茨木市棟崩れ飛散

工事を行う前の状態の写真です。しっかりとシートで覆われて飛散しないように土のう袋で押さえられています。

茨木市カーポート

カーポートの屋根が破損しているのでお見積りをお願いしたいとお問い合わせをいただき、調査を行わせていただきました。こちらがカーポートの屋根です。ポリカーボネート材の折板の屋根になります。駐車場自体が広く屋根も大きめに作られていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060