オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大東市で劣化して面戸漆喰剥がれているので、漆喰の塗り替え工事をしました。


漆喰剥がれ状況
工事前の写真です。屋根の上から落ちてきていた原因は瓦の上に転がっている面戸漆喰(めんどしっくい)といわれるものです。
漆喰は雨水にさらされても溶けたり流れたりしません。
しかし年数が経つとこのように剥がれたり、または表面にコケがはえたり、空気中のほこりが付いて黒くなったりします。
長年放っておくと横なぐりの雨などが当たると棟の瓦の土が流され棟の瓦の落下になる可能性があります。
今回は3階建ての住宅なので上からこの漆喰が落ちて通行人にでも当たれば大変な事になりかねませんね。
土劣化状況
鬼瓦の下にも漆喰が塗ってありますが、こちらも剥がれて土が洗い流されているのがわかります。
既存漆喰解体
まず新しい漆喰をぬる前に古い漆喰を綺麗に取り除きます。
何重にも塗ったほうが強いと思われがちですが、取らずに塗るのはダメです。
なぜかと言うと古い漆喰は先程述べたように表面にほこりが付いていて新しい漆喰を塗っても以前よりも早く剥がれます。
また厚みが増すことで棟の瓦からの雨水の侵入の可能性があがります。
漆喰塗り状況
漆喰塗り状況です。
専用の面戸こてで塗っています。
場所により色々な形のこてを使い分けます。
完成写真
完成写真です。
最近の漆喰は始めから工場で配合されているので、強度も強いです。

完成写真2
完成写真です。漆喰を塗った工事ですが、白い部分がきわだって綺麗ので全てが新しくなった様に見えるのは私だけでしょうか?
なかなか見ない屋根ですが、点検してみてはいかがでしょうか?
有難うございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

門真市I様邸 屋根面戸漆喰・鬼廻りコーキング漆喰工事

漆喰施工前
完了
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
屋根漆喰
築年数
築31年
建坪
26坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

大東市 ルーフテラスの雨押え板金取り付け、コーキング打ち替え工事

既存コーキング取り外し
雨押え板金工事完工
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
JFE鋼板株式会社 極み‐MAX セピア
築年数
約13年程
建坪
保証
工事費用
約15万 (足場含む)
施工事例

大東市でいぶし瓦の谷板金入れ替え及び漆喰工事をしました。

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板板金
築年数
約25年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約50万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

面戸漆喰が剥がれています。

大阪市鶴見区で「いぶし瓦」で葺かれた入母屋屋根のお宅の、漆喰の塗り替え工事をさせて頂きました。「いぶし瓦」自体は1400年前から使用されており、我が国の気候風土に適合し、社寺仏閣などをみてもわかるように夏は暑く、冬は寒い日本においても非常に...........

寝屋川市壁際解体

まずは、壁際部分の解体を行いました。昔ながらの屋根なのでしっかりと土が盛られていました。入母屋部分の屋根と壁際のし部分がぶつかる所で雨水が下に落ちるように板金を入れるのですが長さが足りていませんでした。

寝屋川市棟施工前

施工前の写真です。本来は、丸瓦が被さっているのですが震災や台風の影響で飛散してしまい中の土がむき出しの状態でした。土に雨が浸透し雨漏りの原因になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060