守口市 台風で屋根天辺の瓦が崩れたのでお見積り依頼がありました


守口市にお住いのお客様より屋根補修のお見積もり依頼がございました。

昨年の台風で屋根の天辺箇所である棟瓦が一部飛散し崩れているような状態になっていました。
また棟以外にも、平瓦や屋根の端部分(右袖瓦)がズレていました。
他社様で2社お見積もりを取られたそうですが、2社とも屋根全体をやり替える葺き替え工事になってしまうとのことで、費用面でも補修工事でなんとかなりませんか?とご相談を頂きました。

まずは屋根調査の結果をご紹介致します。
守口市 棟瓦が崩れている
守口市 棟瓦が崩れて瓦が無くなっています
屋根の天辺部分の棟(むね)という箇所です。
瓦屋根では熨斗瓦(のしがわら)や半丸の瓦が積まれる部分で、スレート屋根や板金屋根ですとこの部分は板金で施工されています。
棟は屋根で一番大事な箇所で、この部分での不具合は雨漏りの原因になることが多いです。

台風の影響で、棟瓦が飛散し棟の一部が崩れていました。瓦の下は土が盛られていますが、瓦が無くなったことで土がむき出し状態になっていました。土は雨水を吸い込むためこのまま放置されていると雨漏りの心配だけでなく棟がこれ以上に崩れていく可能性があります。他業者より養生をされていましたので当分は大丈夫だったのだと思われます。
守口市 平瓦がズレています
守口市 右袖瓦がズレています
赤丸の部分を見て頂くと瓦がズレているのがわかるかと思います。
あた右写真は屋根の端っこ部分で右袖瓦(みぎそでがわら)が葺かれている箇所です。
屋根の端なので落下の恐れもあり非常に危険な状態です。
昨年の地震や台風の影響でこのような状態になった屋根はまだ見かけることがございます。お近くを通られる際はお気を付けください。

~お見積もりのご提案~
今回はお客様のご要望もあり、屋根の補修工事をご提案させていただきました。
①棟瓦の積み替え工事
棟の瓦を7寸丸瓦という半丸の瓦で被せていく工法になります。熨斗瓦を積まない分見た目は変わりますが今までよりも軽量になり屋根への負担を減らすこともできます。
②平瓦・右袖瓦のズレ直し、差し替え工事
瓦が割れている箇所は新しい瓦で差し替え、ズレている瓦は葺き直してコーキングでラバー工事を行います。コーキングで瓦と瓦の一部を固定することにより今後のズレ防止になります。


お客様にご提案しましたところ、ご契約いただきましたので完工次第ブログでご紹介させていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

街の屋根やさん大阪門真店 おすすめコラム

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

守口市 凹んだ庇の板金を取り替える工事をご紹介致します

板金庇に凹みができてしまっています
板金庇施工完了全景
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

本棟の鬼瓦横のノシ瓦と丸瓦が崩れています。

まだまだ、昨年の台風21号での被害の屋根の瓦の補修が続きます。この家は、大きく瓦が飛散してわけではなく、2階の瓦が数枚落ちて、下屋根の瓦を割ったしまったようで、すぐに塩ビ波板等で養生をしたので、雨漏りをおこしていなかったために、あわてずに少...........

2019-07-29-10.47.03

連絡を頂いた箇所です。かろうじて雨漏りはしていないとのことですが、よく見ると隙間が空いています。また場所が袖瓦なので部屋に干渉していないから気づかなかったかもしれないです。

2019-06-18-16.26.51

まず初めにお客様から連絡を頂いた箇所です。鬼瓦周りの漆喰が剥がれ落ちていました。写真だけで見ると何かの骨みたいに見えますよね。