オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

寝屋川市 U瓦からMFシルキーに葺き替え工事を行いました


工事のきっかけ

電気やさんにアンテナ取り付けをご依頼された際に、屋根瓦が割れているとご指摘があったそうです。どこにお願いしたらいいかわからなかったので、ネットで屋根工事と検索しご依頼がありました。

寝屋川市 屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
工事前(U瓦)
horizontal
after
MFシルキー葺き替え工事完成です

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
3日
使用材料
MFシルキー
施工内容その他
築年数
保証年数
5年
工事費用
建坪
ハウスメーカー
寝屋川市で屋根の葺き替え工事を行いました。
U瓦という現在は廃盤の瓦で葺かれていた屋根を、MFシルキーという板金屋根材に葺き替えていきます。

MFシルキーについて詳しくはこちらのコラムをご覧ください。
工事前(U瓦)
工事前のお写真です。
約23年前に葺き替え工事をされたそうです。
現在は廃盤になりましたU瓦で葺かれています。
U瓦の解体工事
葺き替え工事は既存の屋根材(U瓦)をすべて解体し撤去していきます。
屋根の下地から新しいものに取り換えていきます。
下葺き材もめくっていきます
既存の下葺き材もめくっていきます。
既存のコンパネの上に新しいコンパネ
既存のコンパネの上に新しいコンパネを貼っていきます。
下葺き材を貼っていきます
防水紙を貼っていきます。
雨水が家屋に浸入しないように防水をする役割があります。
ここまでくると雨が降っても大丈夫なのです。
貫板設置します
屋根材を葺き終わると、棟板金(むねばんきん)の取り付けを行います。
貫板(ぬきいた)を取り付け、その上から棟板金をビスで固定していきます。
棟板金の継手にコーキング
棟板金の継ぎ手部分にコーキングを塗ります。
二重でコーキングを塗ることで雨水の浸入も防御します。
瓦屋根では棟部分には瓦施工されますが、板金屋根や、スレート屋根の場合は、板金が被せられます。
MFシルキー葺き替え工事完成です
MFシルキー葺き替え工事完成です。
屋根材本体の裏面には硬質ウレタンフォームがついているので普通の板金屋根材と比べると約10°の遮熱効果があります。
MFシルキーは軽量瓦なので、カバー工法にも最適な屋根材です。
既存の屋根材の上から新しい瓦を葺き上げるので、重ね葺き工事とも呼ばれます。

屋根のリフォーム、耐震化をお考えの方はMFシルキーを選んでみてはいかがでしょうか。
お色は、ブラック・グリーン・ダークブラウン・ワインレッドの4色からお選びいただけます(^^)/

最後までお読みいただきありがとうございました。

街の屋根やさん 大阪門真店

【工事完了後】

MFシルキー葺き替え工事完成です
金属屋根材、MFシルキーで葺き替え工事を行いました。葺き替えにも、カバー工法にもおすすめの屋根材です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

e9ed96f83f112bd793d0b897bef605f8

大阪狭山市の葺き替え工事の現場ですが、前回では瓦の解体工事の様子をブログでご紹介させて頂きましたが、今回は続いての工事で、下地コンパネ工事の様子をご紹介します。昔の和形瓦は土と銅線で留めつけていましたので、杉板(通称バラ板)の野地でも大丈夫...........

2020-04-02-08.11.44

私の知り合いの方にご紹介頂き、昨年11月から商談、そしてご契約いただき、先週から足場の設置、そして本日、瓦の解体工事を行いました。大阪狭山市ということで、私ども街の屋根やさん大阪門真店からは遠く、基本テリトリー外になるのですが、工事のご依頼...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060