オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

寝屋川市 トップライトを撤去して屋根の重ね葺き工事を行います


工事のきっかけ

トップライトが雨漏りの原因で、屋根材自体も経年で色あせていてメンテナンスの時期を迎えていました。トップライトは今後必要ありませんとのことでしたので、撤去して重ね葺き工事を行う事になりました。

寝屋川市 屋根カバー工事,天窓工事

ビフォーアフター

before
屋根全景
horizontal
after
完成写真

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事,天窓工事
施工期間
2日
使用材料
MFシルキー(福泉工業株式会社)
施工内容その他
築年数
保証年数
5年
工事費用
建坪
ハウスメーカー
寝屋川市で行いました屋根の重ね葺き工事をご紹介いたします。

お問合せ時に雨漏りでお困りでしたが、調査を行ったところ雨漏りの原因はトップライト(天窓)からでした。お客様に屋根の状態をご説明するとトップライトは今後必要ありませんとのことでしたので、重ね葺きの際にトップライトも撤去致しました。
重ね葺きは、既存の屋根の上に新しい屋根材を葺いていく工法です。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

工事の様子をご紹介いたします。
屋根全景
棟のヌキ
左写真は工事前のお写真です。足場を立てて、屋根重ね葺き工事を始めていきます。

重ね葺きでは、既存の屋根材の上から新しい屋根を葺いていくのですが屋根の天辺に被さっている板金、棟板金(むねばんきん)は新しいものに取り換えます。まずは棟板金の解体から行っていきます。右写真は棟板金を解体した状態です。中に貫板(ぬきいた)という木材が取り付けられていますが濡れた跡がありました。傷みはひどくありませんでしたが放置しておくと腐っていきます。貫板も解体して、屋根を葺き上げていきます。新しい棟板金の取り付けは最後に行います。
天窓ばらし
コンパネ貼り
トップライトを解体し、既存のスレート屋根と高さが同じになるようにコンパネを取り付けます。

トップライトを撤去することにより天井からの明かりが取れなくなりましたが、雨漏りの危険性は少なくなりました。
軒先板金
ルーフィング
軒先水切り板金をビスで固定します。

屋根面のコケなど汚れを掃除してから、粘着ゴムアスルーフィングを貼っていきます。屋根を雨漏りから守る防水紙です。
本体工事
本体貼り
ここで新しい屋根材本体(MFシルキー)を葺いていきます。軒先から順番に葺いていきますが、1段下の本体に引っかけて固定していくので飛散の恐れもございません。
MFシルキーについて詳しくはこちらのコラムをご覧ください。
棟工事
棟板金防水
棟板金の取り付け作業です。貫板をビスで固定し、棟板金を被せていきます。棟板金の継ぎ手部分には二重でコーキングをすることにより防水効果も発揮します。棟板金もビスで固定していきます。棟板金は台風などの強風で飛散する被害が
急増しますのでビスでしっかりと固定しています。
完成写真
重ね葺き工事の完成です。
トップライトの形跡がすっかり無くなり新しい屋根に生れ変わりました
最後までお読みいただきありがとうございました。

現場ブログはこちらからご覧ください!

街の屋根やさん大阪門真店

【工事完了後】

完成写真
MFシルキーは、ブラック・ダークブラウン・グリーン・ワインレッドの4色からお選びいただけます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

a26949259f82de4a854fc9748a14acba

門真市で玄昌石調の高級カラーベストの上から、カバー工法で当社で一番人気のIG工業製のガルバリウム鋼板屋根材の「スーパーガルテクト」の少しお高い高耐候仕様のフッ素仕様をカバー工事させて頂きました。屋根には天窓などもあり、その廻りの板金仕舞、そ...........

守口市 立平施工後

守口市の工場屋根を、既存の屋根材の上から重ね葺きをするカバー工法で工事を行いました。以前の屋根はアスファルトシングル材ですが、次使用したものはガルバリウム鋼板の立平板金を使用します。

kadomasiasiba

工事は3日間で行いました。その初日は鉄骨足場を組んでいます。3階建ての切妻屋根ですが、一部急こう配の箇所があるため部分足場で組んでいます。

 

 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060