オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

寝屋川市のテナントの屋根に雨漏りがするとのことで、屋根点検に参りました。


寝屋川市のテナントの屋根が雨漏りをしているといつもご依頼頂く管理会社から電話でお問合せを頂きましたので、ちょうどその辺りの現場確認に行ってましたので、そのまま現場調査に伺いました。
正面は屋根の見えないように、壁が立ちあがっている、いわゆるパラペット屋根になっております。
テナントにはよくある形なんです。この壁の上端に被せてある板金を笠木板金というのですが、ここが傷んで雨漏りを起こすということは、よくある事なのです。
現状を確認するために、屋根に上ってみました。
瓦棒葺の流れの長い屋根です。
屋根は瓦棒(かわらぼう)と呼ばれる縦葺の板金屋根です。この屋根は横に繋ぎ目がなく一番上から、軒先(のきさき)まで1本の板金で流しておりますので、緩い勾配の屋根でも葺ける、比較的に雨漏りを起こしにくい屋根材になります。
パラペットの壁部分板金
正面は壁やら、急勾配の屋根だったりするのですが、このように屋根の前面や側面の壁を立ち上げているのが「パラペット」と呼ばれる屋根形状なのです。この壁部分の一番上に被せてある板金を笠木板金といいます。
笠木板金のコーナー部が錆びてます。
笠木板金のコーナー部分です。この上から前はアングルでも取り付けて看板でもあげていたのでしょうか?この部分だけ塗装がされてなく錆びがみられます。
また、上から留めてある釘やビスが浮いており、この部分からも雨漏りを起こしている可能性があります。
パラペット笠木板金
2mぐらい離れた部分にもこのように塗装がされてなく錆びている部分が見られますので、この辺りのビスの浮きや、繫ぎ目などの仕舞も気になります。
過去に塗装をされ、屋根全体を見れば瓦棒部の不具合もなく、塗装も剥がれ等は見られませんので、この笠木部分の重なり不足や、劣化、留め付け釘の浮きなどが問題と思われますので、コーキングでの補修か、笠木板金の交換などの提案を行わさせて頂きました。

雨漏りや雨の事でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。
屋根専門のスタッフが原因究明にお伺いいたします!

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

寝屋川市入母屋屋根袖

1階の仏間からの雨漏りという事で、外側の屋根を見てみました。全体的に瓦の寿命がきていて所々割れているのが見受けられました。

茨木市棟崩れ飛散

工事を行う前の状態の写真です。しっかりとシートで覆われて飛散しないように土のう袋で押さえられています。

茨木市カーポート

カーポートの屋根が破損しているのでお見積りをお願いしたいとお問い合わせをいただき、調査を行わせていただきました。こちらがカーポートの屋根です。ポリカーボネート材の折板の屋根になります。駐車場自体が広く屋根も大きめに作られていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060