門真市 雨漏り補修工事、ケラバを板金補修、またシーリング工事を行いました。


お客様より屋根の雨漏り補修工事のご依頼を頂きました。

以前別業者の方に雨漏り補修のご依頼をお願いしたそうなのですが、補修した後雨漏りが酷くなったそうです。
雨漏りが起きているのはケラバ板金で補修されている場所で、板金と瓦の間は漆喰(しっくい)で埋められていました。
見た目はきれいに補修されており、問題がなさそうに見えるのですが、漆喰には防水性がないため雨漏りが起きたと考えられます。

以前の業者の方には、これ以上直せない。とお断りされてしまったそうで、今回別の方からのご紹介でご依頼を頂きまして補修工事を行わせていただきました。

以前補修されてすぐのため
調査時のブログは、下記リンクからどうぞ。

雨漏り補修工事の様子

門真市 雨漏り補修工事
今回はこの板金の上から、太さがある板金を被せ、雨が入り込まないように雨仕舞を行います。

まず、シーラーという止水スポンジテープを瓦の上に貼り中への水侵入を防ぎます。
門真市 ケラバ部雨漏り補修工事
前もって採寸し、特注で作ってきたガルバリウム鋼板の板金を上からかぶせビス止めで固定しました。

以前施工された白い板金を解体せずに行うため瓦下に細い板金をかみ合わせ、固定しました。
門真市 シーリング補修工事
瓦屋根の軒は瓦棒屋根になってます。箱樋(はこどい)からも雨漏りが起きているとのことで、板金同士の接合部のシーリングを増し打ちを行いました。
門真市 シーリング増し打ち
シーリングを増し打ちすることにより補強されます。
雨漏りでお困りの方、リフォーム工事をお考えの方、街の屋根やさん大阪門真店にお任せ下さい。

点検・お見積り無料で実施しております。

大阪門真店おすすめコラム

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

降棟のノシ瓦と冠瓦が飛散しております。

枚方市で大きな入母屋屋根の屋根調査を行いました。1年前の大阪北部地震での被害の箇所と、台風21号での被害の箇所とバブルで被害が出ているようです。これまで、知り合いの瓦職人さんに頼んでいたそうですが、この災害復旧で倒れてしまったらしく、知り合...........

S型瓦棟瓦飛散

台風21号が猛威を振るって、もう9か月ですが、まだ被害を受けた屋根の調査の依頼がございます。今回は枚方市物件で、台風21号で棟瓦が飛散、崩壊したS型瓦の屋根の屋根調査を行いました。かなり棟部は傷んでいるのですが平部の被害は無いようです。しか...........

角瓦がズレている。

守口市の物件で、家の妻側のケラバ部の瓦がズレてきているので修理して欲しいとのご依頼を受けました。このケラバ部の瓦のズレは台風や地震でよるものではなく、経年によるもので、全体的に下がって角瓦が押されてしまっていますので、ケラバ瓦を一旦外して、...........