オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

交野市のカラーベスト屋根からの雨漏りの為、調査に伺いました。


天井裏
交野市にお住まいの方から、雨漏りが起きているとお問い合わせを頂き調査に伺いました。家の中に入らせてもらいまして雨漏りの位置を確認しましたところ、天井に大きなシミが出来ていた為に天井裏にも入らせてもらいました。

寒い冬の為に部屋の中で暖房をつけていましたので、天井裏は屋根からの熱とでカメラが曇るくらいジメジメしていました。お客さまが自身で雨漏り個所にシートを敷いていたので場所の確認は容易でした。

写真はわかりにくいですが、柱に雨水が流れた跡が確認できました。
屋根全景
屋根に上らせていただき確認です。
以前に一度カラーベスト全体に塗装工事をしていました。
写真の中央の黒いのは何故色が違うかを確認した所、塗装工事の何年かしたのちに結露がひどく、窓や押し入れ等がびしょびしょになる為に、棟に換気ユニットを取り付けたそうです。
取付けたら結露はマシになったそうです。
やっぱり換気棟はすごいもんですね
棟板金
ほとんどの年数が経った棟板金で見られる釘の浮きです。
写真の所以外にも多々ありました。
瓦割れ
あと何箇所かでカラーベストの割れがありました。
丁度カラーベストの継ぎ目の所で割れている為に、確実に雨水が入っていきます。

棟コーキング
一見すると変色してきつつあるだけのように見えますが、棟板金とカラーベストの隙間をべったりコーキングで詰めていました。
日本瓦等でもズレ止めのために、ラバー工事をしている屋根から雨漏りがありますが、こちらも理屈は同じです。
どこかから入った水は抜けて瓦の上を流れる事は出来ずに、閉じ込められてしまって雨漏りの原因になります。

壁際コーキング
下屋根の壁際板金の写真です。
こちらも同じ様にべったり塗っていました
コーキング切
確認のためにコーキングを切ってみたところ、コーキングの内側で水滴が付いていました。

軒先コケ
最後に軒先状況です。
水はけが悪くなりコケが生えていました。
お客さまのご要望により軽量の板金材でカバー工事をさせて頂くことになりました。
ありがとうございました。
雨漏り調査なら、街の屋根やさん大阪門真にお任せください!
街の屋根やさん大阪門真 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

交野市でMFシルキーのカバー工事をしました。

カラーベスト苔
MFシルキー完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
20年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

大東市和瓦屋根

施工前写真です。棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060