オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

門真市で近隣工事で破損した和型瓦のケラバ部分の葺き直し工事をしました。


門真市にお住まいの方からご連絡を頂きました。
お隣が家の解体をしているときに重機がお客様の屋根にぶつかり、瓦を割ってしまいました。
一時的に、瓦の復旧をしていましたが今回、本格的に葺き直し(ふきなおし)工事を行う事になりました。
工事前
重機が当てて、割れたままではいけないので、とりあえず割れた部分の瓦を交換して、雨が入らないようにはしておりましたが、簡易補修ですし、瓦の大きさも少し合わないので、再度、3列ほど葺き直すことになりました。
瓦解体
まず、ケラバ瓦から3列ほど、瓦をめくって葺土も取り除きます。
瓦葺き
ルーフィングを敷き直して、新しい瓦を土葺で葺上げます。これは前から葺かれている瓦が土葺なものですから、この部分だけ桟掛け工法にしますと高さが合わずに隙間でできてしますので、土葺で高さを既存の瓦と揃えて行きます。
完成写真
大きさも多少の違いがあるので、電動グラインダーで瓦をカットして大きさを合わせて隙間が空かないように葺上げていきます。
完成写真2
ケラバ瓦(袖瓦)から、平瓦まで2列分の葺上工事が完了しました。新しい瓦は、となりの30年近く経った瓦とはかなり色が違いますが、これは30年の風雨と紫外線による色褪せですので仕方ありません。元は新しく葺上げた瓦のようなグレーだったのです。
完成写真3
壁際のノシ瓦も積直し、面戸漆喰(めんどしっくい)も新たに塗り直して完了です。
和型瓦は30年以上経った今も、多く製造されてますので、このような割れや不良瓦などの時も、すぐに補修工事が出来ますよね。
瓦は新商品がたくさん出るのですが、製造中止になっているものも多く、その場合は補修用の瓦がなくコーキングで留めとかしかできない場合があるのです。
その点、日本の文化を育んできた日本瓦は、まだまだ多く使用されておりますので、こんな時も安心ですね。

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

寝屋川市入母屋屋根袖

1階の仏間からの雨漏りという事で、外側の屋根を見てみました。全体的に瓦の寿命がきていて所々割れているのが見受けられました。

茨木市棟崩れ飛散

工事を行う前の状態の写真です。しっかりとシートで覆われて飛散しないように土のう袋で押さえられています。

茨木市カーポート

カーポートの屋根が破損しているのでお見積りをお願いしたいとお問い合わせをいただき、調査を行わせていただきました。こちらがカーポートの屋根です。ポリカーボネート材の折板の屋根になります。駐車場自体が広く屋根も大きめに作られていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060