枚方市で塩焼瓦撤去と野地板施工


現場調査
枚方市で塩焼瓦からカラーベストに葺き替え工事をさしていただきました。今回の工事は屋根からの雨漏りがあるということで施工さして頂きました。塩焼き瓦はもう製造が終了しており傷んでいる瓦も数多くあったので葺き替え工事になりました。
現場調査
塩焼瓦の名前の由来は焼成の最後に食塩を投入して焼いたということからきています。
瓦が赤いとゆうことから赤瓦とも呼ばれています。
しかし年々生産量が減少しており今では廃盤となってしまいました。
瓦めくり
この写真は瓦をめくっている時の写真です。
瓦をめくった下には土がもっております。
土の役割としては瓦を固定するためのものです。耐久性としては野地板との密着性がいいので丈夫です
その反面土の重みがある分地震などの災害時に倒壊しやすいなどのデメリットがあります。
この工法を温式工法といいます。
最近ではこの工法は少なく乾式工法という工法が一般的になっています。
乾式というのは桟木によって瓦を固定するという工法です。
めくり終了
瓦や土などすべて撤去終了しました。撤去終了のあとは重なっているバラ板を外しておきます。
重なっているバラ板をそのままにしておきますと
カラーベストを施工する際に高さがずれてしまい
カラーベストの割れの原因になります。
コンパネ貼り
重なっているバラ板を外したあとは構造用合板を貼っていきます。貼り終わり次第軒先水切りの取り付けに移ります。

軒先水切りとは雨水の水切れを良くし建物の中に
水が回らないようにする金物です

本日の作業はここまででしたので
続きは明日以降作業終了後に更新します。
雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

瓦屋根の部位説明はこちら。

街の屋根やさん大阪門真店

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 瓦屋根が崩れています

守口市で台風被害にあった瓦屋根をリッジウェイに葺き替え工事を行いました。

守口市 屋根調査

守口市でいぶし瓦屋根の調査を行いました。以前に3棟の屋根の1棟をご紹介いたしました、2棟目の調査をご紹介いたします。1棟目⇒守口市 台風により袖瓦や棟瓦の割れやズレ被害、屋根調査しました。

守口市 屋根瓦解体処分工事

守口市で屋根の葺き替え工事を行いました。工事前は和瓦で葺かれていた屋根ですが、昨年の台風で瓦が崩れてしまっていました。補修工事を行っても今後先々の災害の事を考えると、この機会に葺き替え(ふきかえ)工事を行った方がランニングコストもお得なので...........