オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

寝屋川市 セメントのモ二エル瓦の屋根調査に伺いました。


屋根全景
本日の屋根調査は雨漏りをしていないお客様の家です。
現在屋根に葺いている瓦は、セメント瓦のモニエル瓦です。洋風の家に多いですが、この瓦は2010年に日本市場から撤退し、現在日本には無い瓦です。


築21年経っていますが、瓦は割れたりしていませんでした。しかしながら表面の塗装が経年のため塗膜が剥がれて変色していました。そのことをお客様は気にされて、今回の点検になりました。現状の瓦に塗装をするのか、重たい瓦なので軽量瓦にふきかえるかで悩んでました。

谷板金
谷板金です。
一度も塗装をしていないとのことで、塗膜が剥がれ一部で錆びていました。一度錆びるとどんどん広がっていくので何かしら手を入れなければならないですね。

瓦ずれ
隅棟の下の地瓦で2か所瓦がずってきていました
この瓦は真ん中に1か所だけしか釘穴が無いので、こういった場合は新たにドリルで穴をあけて釘を打つのですが、もしかしたらこの2枚は釘で固定していないかもしれません。
そのためズレてきていると思います。
雨押さえ板金
一段下がった所の壁際です。
雨押え板金を取り付けていましたが、ケラバの袖瓦の途中までしか板金が掛かっていませんでした。
ケラバ釘
最後にケラバ部の袖瓦です。
最近はステンレスのビスで止めていますが、この時代はまだ真鍮釘(シンチュウクギ)でした。思ったよりましでしたが、やはり釘が浮いてきています。


結論ですが、表面の劣化があるので塗装工事は塗料を塗ったとしてもそのうちに浮いてくると思います。
なので軽い瓦は何種類もあるので葺き替え工事を提案させて頂きました。

こういったもう在庫がないような瓦屋根もお気軽にご相談ください。ありがとうございました。
各屋根材のメンテナンスサイクルもよろしければご参考ください。

街の屋根やさん大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

大東市和瓦屋根

施工前写真です。棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060