枚方市 台風で崩れた和形釉薬瓦の棟瓦の取り直し工事


枚方市で昨年の台風21号の強風か?何かが飛来して当たって崩れたのか?1年前のことなので、屋根上にも何もないのでわからないのですが、南面の軒先部分が割れたり、ズレたりしているので何か飛んできて被害を受けた可能性が高いですね。
今回は隅棟を1本、取り直しと、割れ瓦の補修を行いました。
台風21号での被害で棟瓦が崩れてしまっています。
白いシートが掛けられ、UV耐候性の高い土嚢袋で養生がしてります。
ほぼ、1年間この状態なのですから、お客様は不安だったことと思います。
遅ればせですが、なんとか工事することができます。
シートを外すと棟瓦が崩れていました。
シートを外すと、隅棟の先の部分の大半の棟のノシ瓦が崩れている状況です。上の部分のノシ瓦も1年この状態ですのでかなりズレを起こしていますので、これは棟をすべて解体して取り直しをしなければなりません。
軒先の瓦が、何か飛んできたのか割れています。
軒先の瓦も多数割れて、ズレてしまってますね。何かが飛んできて当たったと思われます。
ズレた軒先瓦をビスで留めて補強していきます。
ズレた瓦は、補正してビスで留めなおして補強しておきます。
軒先瓦の割れ瓦交換、ズレを補正しました。
割れた軒先瓦も新しい軒先瓦に交換して軒先部分の工事は完了。
棟瓦の積み直し、割れ瓦の交換、完了しました。
崩れた棟の部分も、一部新しい瓦を使用して、新たに南蛮漆喰で積み直して、棟部分も仕上がり、これで不安からも解放されて、安心して過ごすことができますね。

台風から1年近く経ちますが、まだまだ復旧されていないお宅がたくさんあります。
少しづつですが、工事を進めておりますので、今少しお待ちください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

反対側も瓦を解体します。ほとんど葺き直しになります。

門真市にはよくある1棟なんだけども、4軒に分かれていて、所有者が1軒ごとに違うというお宅があります。そのお宅のお隣が屋根を改修工事したら、雨漏りがしてきたということです。なぜか?こういう事例はよくあることで、現調したのち雨漏りの止める改修工...........

本棟の鬼瓦横のノシ瓦と丸瓦が崩れています。

まだまだ、昨年の台風21号での被害の屋根の瓦の補修が続きます。この家は、大きく瓦が飛散してわけではなく、2階の瓦が数枚落ちて、下屋根の瓦を割ったしまったようで、すぐに塩ビ波板等で養生をしたので、雨漏りをおこしていなかったために、あわてずに少...........

2019-07-29-10.47.03

連絡を頂いた箇所です。かろうじて雨漏りはしていないとのことですが、よく見ると隙間が空いています。また場所が袖瓦なので部屋に干渉していないから気づかなかったかもしれないです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060