オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

寝屋川市でクボタパラマウント瓦の雨漏り修理をしました。


屋根現状
以前塗装屋さんが壁に防水のコーキング工事をしていたみたいですが、直らないので今回屋根のほうにのぼりました。
この瓦はクボタパラマウントと言われる瓦です。現在は廃盤の瓦です。桟木に引っ掛け釘1本のみで固定しています。セメントの瓦ですが一度塗装を施していますので色の劣化は見られませんでした。いざ確認してみるとビックリ!!
温水器状況
屋根の上に温水器が設置されていました。
温水器にはおおよそ200ℓの水が入っています。温水器は屋根の勾配に沿って設置されていたためずり落ちようとします。
その荷重が全て2箇所の瓦に掛かっていました。
さすがに釘1本止めじゃずれますよね。
すがり部状況
この写真はすがり部と言われる箇所です。
こちらも雨漏りが怖い所なので、補修工事させて頂きます。
屋根は雨漏りしないと殆ど上ることが無いので、この際悪い箇所も点検しました。

瓦ずれ状況
ずれの写真です。
前面の壁に当たるまで引っ張ているステンレス製の線が伸びていました。
壁がなければ温水器が滑落していたかも知れないですね。
雨漏り状況
ずれている箇所です。
普通は雨水は瓦の上を流れ樋に流れて排水するのですが、今回は部屋にそのまま入っていました。
完璧な雨漏りです。
瓦ずれ復旧
温水器を今回撤去処分をしましたので今後この様な事はなくなりました。
瓦を元の位置に戻しました。ステンレス製の釘で固定しました。
何年ぶりに元の状態に戻ったんでしょうね。
すがり部復旧
すがり部は普通はコーキング処理がほとんどですが今回はワカフレックスと言われる部材で防水処理をしました。
完成写真1
完成写真です。
軒先(のきさき)も真っ直ぐになりました。
完成写真2
すがり部の完成写真です。
これで雨が降っても大丈夫です。ただ塗装をしていないと水がしみ込んでいる可能性があります。
ありがとうございました。

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

瓦屋根の部位説明はこちら。

街の屋根やさん大阪門真店

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

寝屋川市入母屋屋根袖

1階の仏間からの雨漏りという事で、外側の屋根を見てみました。全体的に瓦の寿命がきていて所々割れているのが見受けられました。

茨木市棟崩れ飛散

工事を行う前の状態の写真です。しっかりとシートで覆われて飛散しないように土のう袋で押さえられています。

茨木市カーポート

カーポートの屋根が破損しているのでお見積りをお願いしたいとお問い合わせをいただき、調査を行わせていただきました。こちらがカーポートの屋根です。ポリカーボネート材の折板の屋根になります。駐車場自体が広く屋根も大きめに作られていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060