オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

四條畷市 ラバーロック工事で雨漏り、増築部分の屋根に段差も確認


四條畷市のリピーターのお客様より、前回とは別の箇所で雨漏りが起きているとのお問い合わせをいただきました。
前回は1階の下屋根部分の補修工事でしたが、今回は2階大屋根部分からの雨漏り。
ラバーロックされた屋根
間違ったラバーロック工事
雨漏りが起きたのは、増築された部屋からとのこと。写真ですと、右の写真の箇所です。
大屋根はラバーロック工法をされていました。ラバーロックは屋根がズレない利点はありますがそれ以外に何もありません。間違った施工方法で工事されてしまいますと雨漏りを引き起こす可能性があります。

間違った施工方法、全体にベットリと塗られてしまっています。瓦の縁の白いものがすべてコーキングです。こちらが原因でコーキングの切れ目や隙間から入った雨水の逃げ道はなく、部屋内へと流れていき雨漏りに繋がったのでしょう。


お客様は昔にこんな工事を依頼した覚えはないとのことでした。悪徳業者などの訪問販売の手口には要注意が必要です。
増築された屋根
増築部分との境
増築された屋根と元の屋根部分に気になる段差があります。。そこにもコーキングを塗られていました。


ラバーロック工事の行われている屋根は、他の箇所から雨漏りを引き起こす可能性がある為、一部補修を行えません。屋根の葺き替えのご提案になります。陶器瓦の寿命は50年程と長持ちしますが、このような状態になってしまいますと再利用する葺き直しも行えません。やはり屋根専の私たちから考えるとお勧めしない施工ですね。


今回は築年数、屋根の状態、費用を考え、旭ファイバーグラスリッジウェイで葺き替え工事をご提案させて頂きました。リッジウェイは海外でも長年愛されている実績ある屋根材で、新築やリフォームにもよく使われる人気の屋根材です。屋根の軽量化(瓦屋根の約14分の1)にもなり、地震・台風への防災対策にもつながります。



工事の詳細は後日ブログでご紹介します。ありがとうございました。
街の屋根やさん大阪門真0120-198-060

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

玄関廊下の天井より雨漏り、補修工事を行ったお客様のお声
弊社にお問合せになる前にどんなことで悩んでいましたか?
雨漏り
何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?
ホームページ(携帯電話)
弊社を知りすぐにご連絡頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐに連絡しました いつ雨が降るのか心配でした
何が決め手となり弊社にお問い合わせ頂きましたか?
ホームページとコンテンツのスタッフ紹介・お客様の声
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
男性の方と女性の方が一緒に点検に来て下さったのでお話ししやすかったです

お客様の声完工後

この工事の現場ブログ

ラバーロックされた屋根

2018/02/01/ 四條畷市 ラバーロック工事で雨漏り、増築部分の屋根に段差も確認

四條畷市のリピーターのお客様より、前回とは別の箇所で雨漏りが起きているとのお問い合わせをいただきました。前回は1階の下屋根部分の補修工事でしたが、今回は2階大屋根部分からの雨漏り。

雨漏り箇所を解体

2017/11/09/ 四條畷市で雨漏り、下屋根部の雨漏り補修工事を行いました。

四條畷市のお客様より現場調査、お見積り後、工事のご依頼を頂きまして、雨漏り補修工事を行わせていただきました。今回の玄関廊下の天井角の雨漏りの原因は、おそらく1階の下屋根が2つ交わった個所の雨仕舞いが悪いのが原因です。解体して新たに復旧する工...........

足場

2018/02/07/ 四条畷市 旭ファイバーグラスリッジウェイに葺き替え工事を行います。

四條畷市で和型瓦の屋根から旭ファイバーグラスリッジウェイに葺き替え工事を行わせていただくことになりました。葺き替えのキッカケは雨漏り。以前瓦がズレないようにコーキングで固定するラバーロック工事をされており、そちらが原因での雨漏りが起きていま...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

四條畷市 棟瓦が崩れていたので丸瓦で棟の取り替え工事を行いました

熨斗瓦が崩れてしまっています。
7寸丸棟瓦を並べて完成
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦(釉薬瓦)
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

四條畷市 3階建ての一軒家で外壁塗装工事を行いました

塗装前
外壁塗装工事完了
工事内容
外壁塗装
足場
使用素材
築年数
25年
建坪
20坪
保証
工事費用
約70万円(足場込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

大東市和瓦屋根

施工前写真です。棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060