オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高槻市 S瓦の屋根、漆喰のメンテナンスのため調査依頼を頂きました。


S型瓦
高槻市にお住まいの方より、屋根の調査依頼を受けお伺い致しました。
こちらの屋根はS型瓦を使用されています。洋風なデザインです。

名の通りアルファベットの『S』の形ですが、Sはスパニッシュ瓦(スペイン瓦)の『S』が由来です。
スパニッシュ瓦はヨーロッパから日本に入ってきた、S型瓦の下丸と上丸が分かれた瓦です。それが一体になったものがS型瓦です。

S型瓦はどの瓦よりも凸凹がハッキリしてます。排水能力も優れているので、雨漏りも起こりづらいです。

漆喰劣化
屋根調査を行いますと、こちらの屋根はラバーロック工事を行っていました。瓦の山部分にのみコーキングが施され固定されていますので、これは正しい施工方法です。

ラバーロックは屋根瓦を固定し、ずれ防止のための工事です。瓦を縁取るようにコーキングする間違った施工方法は余計に雨漏りが起きます。
漆喰劣化 黒ずみ
屋根自体はラバーで固定している分ずれはなく、瓦割れなどもなかったです。

今回調査し問題があったのは面戸漆喰部分です。
経年により劣化し黒く変色していました。
壁際漆喰
漆喰
屋根全体の漆喰がこのように黒く変色し黒く変色してしまっていました。
現状雨漏りなどのトラブルはないとのことでしたが、このまま放置されますと、漆喰が剥げてくる恐れがあります。

剥げた漆喰が樋に溜まり詰りの原因になったり、剥げた個所から水が入り込み雨漏りにつながる可能性もありますので、お客様には漆喰の詰め直し工事をご提案させて頂きました。その後、お客様より改めて工事のご依頼を頂きましたので工事を行わせていただくことになりました。工事は次のブログでご紹介します。

漆喰詰め直し工事とは?下記のブログをご参考ください。

ありがとうございました。
街の屋根やさん大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

お寺の塀瓦の復旧工事をしました。

塀瓦施工前
素丸瓦施工写真
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
使用素材
いぶし瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
約10万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高槻市 台風21号で破損した雨樋の補修工事を行いました

竪樋のエルボ付近が割れております。
エルボ、継手などを接続します。
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

高槻市 MFシルキーで屋根のカバー工事/換気棟も取り付けましたK様邸

高槻市 屋根カバー工事
高槻市 屋根のカバー工事が完成しました
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
福泉工業MFシルキー
築年数
23年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

青い陶器釉薬瓦のお宅です。

門真市で葺かれてから40年近く経っている和形釉薬瓦の青緑色で葺かれたお宅の屋根点検、調査を行いました。年数も経っていますので、面戸漆喰などの漆喰類が劣化して剥がれかけたり、剥がれたりしていたり、瓦にズレなどがみらたりと、だいたいいつもと同じ...........

塩ビ波板が強風で剥がれています。

門真市で、台風21号で一部飛散したベランダ上のアルミ屋根の塩ビ波板を、すべて剥がして撤去。新しくポリカーボネイト製の波板を張替える工事と、大屋根の釉薬瓦の面戸漆喰がかなり劣化しておりましたので、既存の漆喰を剥がして、再度塗り直しす、面戸漆喰...........

傷んだ面戸漆喰をすべて剥がします。

大阪市旭区新森といえば区画整理された閑静な住宅街ですよね。そこのお宅の漆喰の塗り替え工事を行いました。瓦自体も30年ほど経っているのですが、さすがいぶし瓦、まだまだキレイな状態です。屋根形状がシンプルな切妻屋根というのもいいですね。ただ、面...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060