オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

門真市 少し変わった2棟連棟のカラーベストの屋根調査を行いました。


門真市で、家の中には雨漏りがしてないのですが、屋根から雨水が大量に落ちてきて、驚くので一度見て欲しいとのご依頼を受けて、屋根調査を行いました。
屋根は切妻形状で片流れなのですが、普通は水下がそれぞれの家の正面にくるような屋根形状なのですが、このお宅は隣の家が水下で、このお宅が水上になる屋根形状なのです。
水上がお施主様邸の連棟です。
この家はお客様のお宅から、お隣に雨水が流れる勾配の屋根になっており、非常に珍しい形の連棟の家になっております。雨漏りするのは、矢印のところからで、雨が上がってもどこかに溜まってるのか、ある時ザーっと一気に水が落ちて、クーラーの室外機などに当たってビックリするぐらいの音がするそうです。
破風板の幅と、母屋木の位置から見ますと、元々の瓦棒板金屋根の上に嵩上げをして、もう一度屋根を作ってカラーベストを葺いているようで、その隙間部分を隠すように板金破風板を巻いているようです。

左側の屋根だけ塗装されております。
屋根に上がりますと、左側の屋根のお客様のところだけ一度塗装のメンテナンスをされています。
右側は現在持主が不動産屋さんで、借家となっているそうです。
メンテナンスを同時にしませんか?と相談しても応じてくれず、お宅は水上やから時に問題ないやろ、、といわれるそうです。
確かに、水上なので雨は上から流れるから、お客様の部分だけのメンテナンスも出来ますが、これが逆だとかなり難し問題になりますね。
カラーベストの塗装が劣化しています。
カラーベストの表面の再塗装した塗装もかなり劣化して褪せてきておりますね。再度塗装となると、年数も経ちますのでお勧めはできませんので、カバー工事をお勧めしました。
ケラバ板金と片棟板金が同じ。
カラーベストのケラバ板金と片棟板金のと取合いですが、どうもおかしな仕舞になってますね。同じ板金を使用しているようです。釘頭もコーキングしておりますが、見えていますね。
片棟部にケラバ板金を使用しています。
片棟部分にケラバ板金を使用しておりますので、これでは片棟際のカラーベストに1cmくらいした被ってなく、片棟際の瓦を止めている釘も見えてしまいます。
この部分から雨漏りがするといっていた原因はこの板金仕舞にあるようです。
ここで、入った雨水が破風板金裏にまわり、貯まった雨水が風などの影響で溢れているようです。
カバー工事をすれば、この部分も改修されますので、雨が破風板から落ちるのも改善されるはずです。
ただ、この屋根の場合のカバーの場合、軒先がないのでガルバリウム系の鋼板などのように軒先の金具に引っかけて施工ができないので、今回はリッジウェイの重ね葺工法でのご提案をさせて頂きました。
現在のカラーベストの上から、リッジウェイ(アスファルト系シングル屋根材)を釘と接着剤併用で葺上げる工事になります。
ご契約も頂きましたので、工事の様子はまたブログで公開していきます。

街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 立平施工後

守口市の工場屋根を、既存の屋根材の上から重ね葺きをするカバー工法で工事を行いました。以前の屋根はアスファルトシングル材ですが、次使用したものはガルバリウム鋼板の立平板金を使用します。

kadomasiasiba

工事は3日間で行いました。その初日は鉄骨足場を組んでいます。3階建ての切妻屋根ですが、一部急こう配の箇所があるため部分足場で組んでいます。

ハシゴを掛けて、2階屋根に上がります。

枚方市のお客様で、7年前ほどに棟包板金が中の貫板が腐食して保持力がなくなり棟包板金が飛散して、その周辺の野地板も腐食していたので、併せて野地板とその周辺のカラーベストを交換したことがある家なのですが、それから、今度は一昨年の台風で別の部分の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060