オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました


工事のきっかけ

棟包み板金に鉄釘が浮いていたので取り替え工事を行う事になりました。

寝屋川市 棟板金交換

ビフォーアフター

before
棟板金現状
horizontal
after
完成写真

工事基本情報

施工内容
棟板金交換
施工期間
1日
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工内容その他
築年数
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
寝屋川市でスレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました。
強風の日に屋根から大きな音が聞こえてくるので調査依頼があり、屋根にのぼると棟包み板金を固定している釘が浮いている箇所が多々ございました。
中の貫板(ぬきいた)が経年で傷んで釘を押し出してしまい、釘が板金から浮いて出てくることがあります。棟包み板金の取り替えの際には中の貫板も新しいものと交換するのでしっかり固定することが出来ます。
棟包み板金の取り替え工事について詳しくはこちらのコラムもご参考にしてください。
棟板金現状
工事前の棟包み板金の状態です。
固定している釘が浮いているのがわかると思います。
長年屋根のメンテナンスをしていない場合このようになっている屋根はよくお見掛けします。
台風などの強風で棟包み板金がめくれたり、飛散する被害も急増するので事前に気づいて良かったと思います。
板金解体状況
棟包み板金を解体すると貫板という木材があります。これに板金を固定していますが、経年で傷んできます。棟包み板金の取り替え工事では、貫板も新しく交換しますのでこれも解体していきます。
ヌキ板打ち替え
貫板新しくビス止めしました。
板金固定
新しい棟板金を固定しました。先ほどの貫板にビスで固定します。以前使用していた鉄釘より固定力が強まりますので強風が吹いても安心です
完成写真
棟包み板金の取り替え工事完成です。

屋根の上は普段見えない箇所なので、皆さん雨漏りが起きたり屋根材が落下してから不具合に気づかれます。素人で屋根に上がるのは高所で非常に危険の為、屋根専門業者に点検をご依頼しましょう。

約10年を目安に屋根の点検・メンテナンスを心がけましょう。
屋根材が飛散すると屋根だけでなく人や物に被害が加わる可能性がございます。二次災害が起きないように自然災害への対策をしておきましょう。

街の屋根やさん大阪門真店 おすすめコラム

【工事完了後】

完成写真
棟包み板金の取り替え工事完成です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 棟板金の取り替え工事/下地には腐食しづらい樹脂木を使用

棟包板金は外れてアンテナに引っかかっています。
棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 U瓦からMFシルキーに葺き替え工事を行いました

工事前(U瓦)
MFシルキー葺き替え工事完成です
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
MFシルキー
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

茨木市棟補修前

こちらは補修前の部分です。瓦もだいぶと飛散しそこに雨が降り、中の土も風化しなくなっていました。

棟包板金を留めつける貫板も朽ちてしまっています。

昨年の年末に行った工事ですが、寝屋川市の3階建でカラーベスト葺の住宅の屋根の棟包板金が飛散しており、一昨年の台風21号で飛散したと思われるのですが、下地木の貫板の朽ち方もひどいので、もしかしたらもっと前から飛散していた可能性があります。今回...........

①現調時 工事前

連絡をもらって屋根の状況を見させていただきました。写真のように棟板金の9割くらいが台風被害により飛散していました。その後も気づかずに放置されたために棟板金を固定するために打ち付けていたヌキ板も風雨にさらされ変色していました。放っておくと木が...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060