オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和型瓦からリッジウェイに葺替工事完了しました。


少し遠方で当社の施工範囲からは外れていたのですが、知人の紹介ということもあり御見積もりさせて頂きましたら、工事のご依頼を頂きました。
この物件は和型いぶし瓦で、40年程度経っているとのことから軽量なシングル材の
リッジウェイ葺替工事を行いました。当初は補修工事でということで、部分的な雨漏りの補修工事御見積もりも提出させて頂きましたが、かなり経年により全体的に傷んでおりましたので、部分補修をされても、また近々で葺替工事の必要が発生してしまいます。。
そうすると補修工事の費用が無駄になりますので、葺替工事の提案をさせて頂き、ご理解頂けまして、葺替工事と樋の掛け替えも併せてご依頼を頂きました。
before1
和型いぶし瓦葺の家
経年により瓦もズレて漆喰(しっくい)などで補修をされて、それが剥がれたり、ズレたりしており、瓦的にも寿命なので葺替工事をご提案させて頂きました。
vertical
after1
リッジウェイに葺替工事完了
瓦はメクって、下地このコンパネを増し打ちし、シングル材のリッジウェイのハーバートスレートで葺替工事を行いました。家自体が和風なのですが、リッジウェイの小分けの石調にみえるので、和風なイメージを損なうことなく、シンプルに仕上がりました。板金部分の塗装と、樋も半丸の樋から、角型のパナソニック製のPC50に掛け替えられ、雨の排水能力も向上しました。
before1
和型でズレた谷部分
和型瓦の谷部は経年で傷みやすく、漆喰の剥がれ、瓦のズレ、谷板金の錆びなどがおこりやすく、雨漏りの可能性も高い部分です。
vertical
after1
リッジウェイの谷部は板金の露出もなくスッキリ!
リッジウェイは小分けなランダムな意匠が影等を作りだし、見た目にも単調ではなく高級感があります。また、谷部においても柔軟な素材だからこそ、谷部になじみシンプルな葺上になり、シンプルだからこそズレ等もなく雨漏りにも強い屋根に仕上がっております。
足場の架設から、瓦解体、コンパネ下地、リッジウェイ施工、樋掛け替え工事と、約2週間程度の工期を頂き無事完了することができました。これで雨漏りの心配もなくなり、梅雨も安心ですね。
葺替工事のご依頼有難うございました。

瓦屋根からリッジウェイに葺き替え工事を行いました他の現場です。ご参考までに。

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

屋根の事なら弊社へお任せください♪
街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

大東市和瓦屋根

施工前写真です。棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060