オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大東市和瓦からMFシルキーの葺き替え工事


大東市和瓦屋根
施工前写真です。
棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。
そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。
大東市地瓦部分
地瓦部分をめくってみると、土台の土が風化しているのがわかりました。水の通った形跡も見られます。
調査時にはこのようにして原因を追究していき、お客様に写真を確認してもらい相談していきます。今回は、今後のことも考え軽くて丈夫なMFシルキーを提案させていただきました。
大東市屋根めくり
まずは、屋根の土と瓦を取り除いていきます。和瓦の屋根には大きさにもよりますが、何千キロという重さがかかっています。ですので、メンテナンスを怠ると災害時に大きな被害につながります。
大東市屋根断熱
次に下地のコンパネを張っていくのですが、リフレクティックスという断熱材を使用しました。MFシルキーにも断熱材は使用されていますが、特に気になるということで、より断熱効果のある施工方法をとっています。
大東市防水シート
その上からライナールーフという防水シートを張っていきます。破れにくく、釘やビスをしっかりと巻き込んでいく質の良い素材です。
大東市MFシルキー
最後にMFシルキーを葺いていきます。一番多い色が黒や茶色ですが、グリーンも綺麗でおススメです。
今回はお客様の意向で質のいいモノや断熱力の高い施工方法をとりました。施工後もご満足いただける結果になったとのお声を頂き大変嬉しく思います。現場調査時に気になる事やこだわりなどもお気軽にご相談ください。街の屋根やさん大阪門真店がしっかりと現場調査・見積りを無料で行っております。ご覧頂きありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

大東市 ルーフテラスの雨押え板金取り付け、コーキング打ち替え工事

既存コーキング取り外し
雨押え板金工事完工
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
JFE鋼板株式会社 極み‐MAX セピア
築年数
約13年程
建坪
保証
工事費用
約15万 (足場含む)
施工事例

大東市でいぶし瓦の谷板金入れ替え及び漆喰工事をしました。

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板板金
築年数
約25年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約50万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

e9ed96f83f112bd793d0b897bef605f8

大阪狭山市の葺き替え工事の現場ですが、前回では瓦の解体工事の様子をブログでご紹介させて頂きましたが、今回は続いての工事で、下地コンパネ工事の様子をご紹介します。昔の和形瓦は土と銅線で留めつけていましたので、杉板(通称バラ板)の野地でも大丈夫...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060