オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

枚方市 雨漏りしているいぶし瓦屋根の屋根点検の結果、H様邸


枚方市にお住いのH様邸で雨漏りしているとの事でしたので、現状の屋根を点検してまいりました。

いぶし瓦で葺かれていましたが要所要所で気になる点がありましたので、点検結果をご紹介します。
隅棟の面戸漆喰が剥離
隅棟の面戸漆喰が剥離
こちらは、隅棟(すみむね)の状態です。

瓦の下の部分、葺き土の上から土を守るように漆喰(しっくい)が塗られているのですが、ポロポロ剥がれて土が丸見えになっていました。

これでは土が雨水を吸収してしまい家屋に浸入し雨漏りの原因になったり、棟(むね)が崩れていく危険性がありますので応急に処置したい箇所です。

また、剥がれた漆喰が軒樋(のきとい)などに詰まると樋を破損してしまいますので要注意です。
軒先の一文字瓦のズレ
軒先(のきさき)の一文字軒瓦がズレていました。

強風の際に屋根材が落ちたり、飛散するケースが増えておりますのでご注意ください。
コーキングがべったり
過去に補修を行ったのでしょうか、雨漏り箇所にコーキングがべったりと塗られていました。
銅板が変色しています
谷部の銅板が変色していました。

錆などがひどくなると穴が開いてしまう為早めに塗装をするか、ひどくなると交換をお勧めさせて頂きます。
最近はガルバリウム鋼板という非常に錆びにくい材料を使用しておりますので酸性雨などで錆びる心配もございません
下屋根壁際瓦の割付が谷部で終わっているので、雨仕舞が悪い
下屋根では、壁際の半端瓦が瓦谷部でカットされているため雨水が壁際に流れるようになっています。
経年のほこりなどを蓄積してしまい、壁際の瓦下にある雨を軒先まで流す捨谷板金の流れが悪くなり雨漏りを起こしているようです。

お見積り提案

・コーキングがべったりと塗られているため瓦を解体するのも難しいです。
大きな瓦を桟頭まで被せて雨水が壁際まで行かないようにしたいと思います。

・谷板金の入れ替え工事には、現在の銅板谷板からガルバリウム鋼板への入れ替えます。

・漆喰が剥がれていましたので、漆喰の塗り替え工事もご提案させて頂きます。

谷板板金の入れ替え工事はこちらをご参考にどうぞ。

漆喰の塗り替え工事はこちらをご参考にどうぞ。

街の屋根やさん 大阪門真店

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

枚方市屋根現調

現場調査時の写真ですが、所々ひび割れが起きていました。屋根材の表面も劣化が起きていて、ザラザラしています。

枚方市谷雨漏り

玄関上にある銅板で出来ている屋根と瓦の屋根との境目にある谷部分付近で雨漏りがしているとの事で谷部の補修とその付近の瓦を積みなおしていく工事です。

枚方市屋根調査

以前調査を行ってから日にちが経ってからの補修でしたのでもう一度現場調査を行ってからの補修になりました。時間が経つにつれて屋根の傷み方も変わっていきます。大幅に変わってしまうと料金も変わってしまいますのでお見積りには期限があります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060