オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

守口市 隣の瓦が落ちて割れたカラーベストの割れ補修を行いました。


隣の家からの瓦の落下で割れたカラーベスト
守口市で台風21号で飛散した隣の瓦が屋根から落下しきて、割れてしまった旧松下電工製のフルベスト20の割れた部分の交換工事を行いました。
フルベスト20は、クボタ製のカラーベストと同等の、松下電工製の屋根材で、アスベスト含有屋根材であります。
しかし、この商品はもうかなり前に廃板となっており手に入れることができないのですが、松下電工とクボタが出資して設立して、屋根材外装材を製造する会社KMEW㈱のカラーベスト・コロニアル・クアッドが同じ規格寸法なので、表面の模様などや色合いなどは変わりますが、寸法が同じなので代用して雨仕舞することができます。
割れたカラーベストとその周辺をはがします。
まずは、割れたフルベストを外していきますが、この手のカラーベスト系の屋根材は釘で野地に止付けてあり、その釘はその上から被せた屋根材で隠れてしまうため、普通にバールなどを用いて釘を抜くことができないので、特殊工具のズリッターというサーベルのような工具を使って釘を抜いていきます。
かなり広範囲で割れていたので、この位置までフルベストを解体すると決めて、その位置を横列を特殊工具のズリッターで外し、あとは釘が見えるようになるので、バールで解体していきます。
カラーベスト交換特殊工具
これが、カラーベスト系の補修用釘貫き工具です。カラーベストの隙間に突っ込んで、先の返し部分で釘の頭を引っかけて、手前に引いて、釘を抜く工具になります。
釘を抜いて、引き抜いた割れカラーベストは撤去して、新たなカラーベストを突っ込んで補修しますが、新たに突っ込んだカラーベストは釘が留めれませんので、ボンドなどでの接着となります。
新しいカラーベストで補修完了
そして、割れていなかったフルベスト20を再度葺き直し、新たなカラーベストをなすべくかためて葺上しました。色目の問題もありますが、いくら寸法が同じと言っても、反りなどがあるのでかためた方が納まりもいいのです。
これで、雨も安心ですね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

守口市 凹んだ庇の板金を取り替える工事をご紹介致します

板金庇に凹みができてしまっています
板金庇施工完了全景
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

寝屋川市棟施工前

施工前の写真です。本来は、丸瓦が被さっているのですが震災や台風の影響で飛散してしまい中の土がむき出しの状態でした。土に雨が浸透し雨漏りの原因になります。

茨木市棟補修前

こちらは補修前の部分です。瓦もだいぶと飛散しそこに雨が降り、中の土も風化しなくなっていました。

茨木市大屋根棟部

大屋根の棟部分ですが、かなりの枚数が吹き飛んでしまっています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060