オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大東市で物置屋根の小波板鋼板の交換工事を行いました。


大東市のある施設の増築した倉庫兼、トイレ屋根から雨漏りがするとのことで、現地調査しますと壁際の仕舞に不備があり、また経年で劣化して木材は朽ちて、コーキングが切れている状態。
波板鋼板と塩ビ波板が併用され、昔は塩ビ波板から採光を取っていたらしいが、今では取ってないので新たに波板鋼板で塞いでくれてもいいとのことなので、新たな波板鋼板で葺替工事(ふきかえこうじ)を行いました。
波板鋼板が錆びています。
既存の波板鋼板です。錆びが出て来てますね。間に採光のための塩ビ波板が貼られていますが、塩ビ波板も経年劣化でかなり湾曲してますね。屋根には、枯れ木の枝なども沢山のっています。
壁際の板が朽ちてコーキングが切れています。
雨漏りを起こいいるのは、この壁際で雨押(あまおさえ)の代わりか、板を打っていたようですが、その板が朽ちてしまい、その上に塗っていたコーキングも切れてしまっています。
まず古い波板鋼板をはがします。
まず、古い波板鋼板を解体します。下地木が剥きだしになります。下には断熱材が置かれた天井がみえますので、塩ビ波板の採光は意味がないことになります。
新しいガルバリウムの波板鋼板をはります。
下地にガルバリウム鋼板製の小波板鋼板を貼ります。
壁際に下地木を打ち付けます。
壁際に雨押板金と留め付ける為の、下地木を打ち付けます。この下地木に板金をカバーするのですが、前はこれだけで終わっていたようですね、、
雨押板金、ケラバ板金を取り付けて完成です。
壁際に雨押板金そして側面にケラバ板金をとりつけて、壁際をシーリングしたら完成です。
キレイになったでしょ。

このような、一日で終わる小さい屋根や壁の工事も承っておりますので、お気軽にご相談ください。
街の屋根やさん大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

大東市 ルーフテラスの雨押え板金取り付け、コーキング打ち替え工事

既存コーキング取り外し
雨押え板金工事完工
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
JFE鋼板株式会社 極み‐MAX セピア
築年数
約13年程
建坪
保証
工事費用
約15万 (足場含む)
施工事例

大東市でいぶし瓦の谷板金入れ替え及び漆喰工事をしました。

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板板金
築年数
約25年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約50万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

大東市和瓦屋根

施工前写真です。棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060