オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

門真市 アンテナが倒れて瓦が割れたので、そこの点検と葺替工事の御見積の為に現場調査しました。


門真市のお客様で、先日の台風でアンテナが倒れたらしく、もう使用してないので電気業社に撤去を依頼したら瓦が割れているとのことなので、もう瓦の年数もかなり経つのでそろそろ葺替工事をしなけれならないのでと、当社に軽量のカラーベストへの葺替工事の御見積のご依頼を頂きましたので、屋根調査に伺いました。
瓦はシルバーの釉薬和型瓦です。
瓦は釉薬の和型瓦です。鬼瓦まわりの漆喰などもかなり劣化してますので、メンテナスンスは随分としてないとのことです。
アンテナが倒れて瓦を割っています。
アンテナが倒れて瓦を割っていると言っていた箇所です。応急処置として瓦の下にゴムシートを貼ってありました。
壁際のノシ瓦が外れて転がっています。
壁際にノシ瓦が外れて、屋根やベランダ上の塩ビ波板に転がってしまっています。
また、塩ビ波板もかなり劣化してフニャフニャになってますので、交換した方がいいですね。
転がっていたノシ瓦はここから崩れたものです。
棟違い部の破風まわりのノシ瓦が崩れてしまい屋根上に転がってしまったようです。
棟部分の面戸漆喰も劣化してます。
本棟の面戸漆喰も黒ずんで、表面がボコボコとなってきてますので、やり替えの時期に来ていますね。
棟違い部のノシ瓦です。
反対側の棟違い部の破風まわりのノシ瓦は外れてはいませんが、水が留まりやすいのか苔だらけになっています。
アンテナを引っ張っていた線が放置されています。
アンテナを引っ張っていた金具付の鉄線がそのまま放置されています。金具が付いてますので落ちたら危ないですよね。
ケラバ瓦にも割れが見られます。
ケラバ瓦にも割れが見られます。この位置からの割れですと、留め付けている釘が鉄釘で、その鉄釘が錆びて酸化膨張して釘穴から割れているようです。
現在の日本瓦は葺かれてから40年近く経ってますので、漆喰や割れだけじゃなく、ズレなども見られますので、そろそろ葺替工事の時期にきていますね。
お隣がカラーベストで葺替工事をされているので、同じカラーベストでの葺替工事の御見積依頼を頂きました。
屋根を軽量にするだけで、耐震数値はあがりますので、今後の安心の為の葺替でもあるんですね。

キッチリと安心できる屋根を作らせて頂くべく、納得頂ける御見積を作成させて頂きます!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

大東市和瓦屋根

施工前写真です。棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060