オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

門真市 天井が落ちるほどの雨漏りでお困りのY様邸へ現場調査


最初はポタポタ雨音がしていて、次に天井にシミができ、ついに天井が落ちてきたので、一度見に来てほしいですとお問い合わせがあり現地調査へ向かいました
Y様邸は3階建てで、数年前に業者さんに屋根工事をしてもらったので安心していたそうです。なぜ雨漏りが起きてしまったのか、原因を突き止めていきます。
天井落ちている
まず天井が落ちてきたという3階のお部屋へお邪魔しました。天井にシミ、その横は天井が抜け落ちボードで応急処置が施されていました。壁際にも雨水がつたうので段ボールを設置されていました。
2階雨漏れ部
雨水が2階までつたっていました。壁紙がめくれて枠木も腐蝕してしまっています。雨漏り箇所を確認後、屋根に上りました。
ラバー工事
瓦の割れやズレもなかったのですが、Y様邸の屋根はラバー工事をされていました。
数年前に訪問業者の方が漆喰工事とラバー工事を行っていました。

ラバー工法は瓦をがっちり固定するのでズレの心配はないのですがメリットはそれのみです
雨水が入ってしまった場合、抜け道がなくなってしまうので雨漏りに繋がってしまいます。オススメしておりません。
丸印の縦向きのラバー工事は、横殴りの強い雨から守られるかと思いきや、写真では見えにくいのですが隙間がありました。ここから雨水が入り雨漏りの原因になっています。


漆喰工事は、既存の漆喰の上から塗られて、厚塗りになっていました。漆喰は通常、既存の漆喰を綺麗に剥がしてから塗り直さなくてはいけないのですが、それがされていませんでした

工事金額はかなり高額だったそうです。問い合わせても連絡がつかなかったそうです・・。
悪徳な訪問販売には十分に気を付けてください。。

棟瓦の陥没も確認できました。

棟瓦の積替え工事と、ラバー切り工事をご提案させていただきました。
色々な瓦屋根
点検後、周りを見回すと様々な屋根があります。
メンテナンスをしていたりしていなかったり・・目に見えないところで雨漏りは起きていますので年数がたっていて心配な方はぜひ、診断されてみてはいかがでしょうか

屋根点検を無料で行っております
【街の屋根やさん 大阪門真店】0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

四條畷市 棟瓦が崩れていたので丸瓦で棟の取り替え工事を行いました

熨斗瓦が崩れてしまっています。
7寸丸棟瓦を並べて完成
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦(釉薬瓦)
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

枚方市 雨漏りしている屋根の棟瓦取り替え工事を行いました

現状写真
完成写真
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
7寸丸瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

茨木市棟崩れ飛散

工事を行う前の状態の写真です。しっかりとシートで覆われて飛散しないように土のう袋で押さえられています。

茨木市棟崩れ

点検するために屋根に上ると、棟部分がブルーシートで養生してあり、飛散しないようにしっかりとどのうで抑えられていました。

寝屋川市棟施工前

施工前の写真です。本来は、丸瓦が被さっているのですが震災や台風の影響で飛散してしまい中の土がむき出しの状態でした。土に雨が浸透し雨漏りの原因になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060