現場ブログ


雨漏り箇所を解体

2017.11.9

四條畷市のお客様より現場調査、お見積り後、工事のご依頼を頂きまして、雨漏り補修工事を行わせていただきました。今回の玄関廊下の天井角の雨漏りの原因は、おそらく1階の下屋根が2つ交わった個所の雨仕舞いが悪いのが原因です。解体して新たに復旧する工...........

屋根に上って天窓の位置を確認。

2017.11.8

大阪市鶴見区のお宅で、天窓から雨が漏るので見て欲しいとのご依頼を受けまして、点検調査に伺いました。建物はハスメーカーの立派な家で、築20年以上が経過してるそうです。前に雨漏りがしたので、他の業者に修理を依頼して補修をしてもらったとのことです...........

カラーベスト屋根

2017.11.7

お見積りを作成後、Y様にご説明後、ご契約いただきました。工事着工次第、ブログ紹介させていただきます屋根工事・樋工事お気軽にお問い合わせください。大阪門真店 0120-198-060

屋根瓦が飛散

2017.11.6

工事完了後お客様には、大変忙しい中、早急に対応して頂きありがとうございました。とお言葉頂きました。こちらのほうこそ、ありがとうございました。気になることがあればお気軽にお問い合わせください大阪門真店 0120-198-060

中央区の8階建てのマンションです。

2017.11.6

天窓がある面の横の、鉄骨階段があり、その下まで屋根がまわりこんでいるのです。雨漏りは強風の長雨の時だけとのことでしたので、この鉄骨階段はを伝った雨がどこから入り込んでいる可能性が考えられます。位置的にも合致してきますので、次回は家主さまの許...........

谷部の銅板に穴があいてます。

2017.11.5

昔の立派な数寄屋造りのお宅などには、高価な銅板が多様され谷板金にも銅が使われることが多かったのです。それは、柔軟なので曲面にもなじみやすく、また最初は光り輝き、家を立派にみせ、やがて緑青に覆われて落ち着いた趣を醸し出す銅は重宝されたのですが...........

波板張り替え工事

2017.11.4

見えにくいですが、職人が台風で飛散した波板の貼り替え工事をしています。K様邸は3階建てのお家で、ご近所の工務店さんには、高すぎて登れないので工事できないとお断りされたそうです。。弊社では、トラックの荷台からはしごをかけるなど工夫し、あの手こ...........

貫板と一緒に軒先瓦も割れています

2017.11.3

台風21号の強風でカラーベストの棟包板金が飛ばされたということで、現地調査させて頂くと、下屋根の棟包板金のみが飛散しておりました。飛散した原因は、棟包板金を留め付ける為に打っている貫板(ヌキイタ)という木材が腐食して釘の保持力がなくなってし...........

不使用のアンテナ

2017.11.2

台風21号の影響で、屋根の上に設置しているアンテナが、お隣さんの屋根に倒れているので見てほしいとお問い合わせがあり、現場調査にお伺いしました。台風が去り、数日後お向かいの方から『アンテナが隣の屋根の上に倒れてますよ』と教えてもらい、隣の方に...........

ハシゴをセットして屋根に上ります。

2017.11.1

台風21号の強風時に屋根からカラーベストが落ちてきたとのことで、屋根を見て欲しいとの依頼があり、お客様からの状況を確認しましたので、一応替えのカラーベストと、切断する器具などを積んで現場に向かいました。すると、真ん中の本体一枚がそっくり無く...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060