茨木市 軽い屋根材のリッジウェイへ葺き替え工事、被災後の耐震対策です。


大阪北部地震の被害に遭いました、茨木市のお寺横にあります庫裏の葺き替え工事
いぶし瓦の屋根から軽い屋根材の旭ファイバーグラスリッジウェイへ葺き替えます。リッジウェイは瓦屋根より約4分の1の軽さで耐震対策はもちろん、風にも強く今後の台風対策にもばっちりです。

先日は遮熱材を敷き上げるところまでご紹介しましたので、続きの工程からご紹介していきます。

個の現場の過去ブログ

耐震対策、リッジウェイ葺き替え工程

茨木市 遮熱材リフレクティックス施工
先日のブログでは遮熱材の上に桟(さん)を打ったところまでご紹介しました。

桟(さん)・・・板の反りかえりを防ぐための横木
茨木市 葺き替え工事、合板野地板施工
桟の上に構造用合板(コンパネ)を施工しあらたな合板野地板を作りました。

この屋根の天辺、棟部分にあるのは明り取りのためのトップライトが設置されています。
茨木市 葺き替え、ゴムアスルーフィング敷き込み
防水紙のゴムアスルーフィングを敷き込み、タッカーで止めました。

ここまでが下葺きの工程です。
茨木市 旭ファイバーグラスリッジウェイへ葺き替え工事、完了
本体の旭ファイバーグラスリッジウェイが葺き上がりました。今回使用したカラーはヴィンテージグリーンでした。
アメリカでは80%のシェアを誇る屋根材でして、一見洋風な屋根にしか合わないようなイメージがありますが、洋風屋根も和風な屋根にも馴染む屋根材です(^^)


今回の葺き替え工事はもちろんですが、カバー工法にも使用できます。
リッジウェイの詳しい紹介は下記リンクからぜひご参考くださいね(*^▽^*)


庫裏の葺き替えが完了しましたので、次はお寺本堂の降棟(くだりむね)の積み直し工事を行います。
工事ごご紹介します。お読みいただきありがとうございました。

街の屋根やさん大阪門真店

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 瓦屋根が崩れています

守口市で台風被害にあった瓦屋根をリッジウェイに葺き替え工事を行いました。

守口市 屋根調査

守口市でいぶし瓦屋根の調査を行いました。以前に3棟の屋根の1棟をご紹介いたしました、2棟目の調査をご紹介いたします。1棟目⇒守口市 台風により袖瓦や棟瓦の割れやズレ被害、屋根調査しました。

守口市 屋根瓦解体処分工事

守口市で屋根の葺き替え工事を行いました。工事前は和瓦で葺かれていた屋根ですが、昨年の台風で瓦が崩れてしまっていました。補修工事を行っても今後先々の災害の事を考えると、この機会に葺き替え(ふきかえ)工事を行った方がランニングコストもお得なので...........