門真市で、和型瓦からカラーベストへの葺替工事を行いました。


工事のきっかけ

築30年以上経つ家で、2階の部屋に雨漏りがするとのことで調査した結果、瓦の棟の部分のノシ瓦の段積部分のノシ瓦が経年により、中の葺土が劣化し、痩せてくることで勾配緩くなり雨を受ける形になってしまい、雨漏りを起こしていたようです。年数的なこともあるし、耐震の事を考えると軽量な屋根材に変更をしたいということで、カラーベストシリーズの「コロニアル・クアッド」での葺替工事をご依頼いただきました。

門真市 屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
瓦をめくります。
horizontal
after
IMG_1407-after-overlay

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
2日
使用材料
コロニアル・クアッド
施工内容その他
築年数
30年以上
保証年数
10年間
工事費用
約55万
建坪
15坪
ハウスメーカー
30年前ほどに葺かれた、釉薬(ゆうやく)の和型瓦も雨漏りがするということで、調査しますと棟(むね)の部分のノシ瓦の勾配が中の葺土の劣化で緩くなって、雨水が棟内に侵入しやすくなり、棟から雨漏りを起こしてたので、棟瓦の葺替工事と屋根全体の葺替工事のご提案をさせて頂きましたところ、屋根の軽量化も図りたいということで安価で軽量なKMEW製のカラーベストシリーズ「コロニアル・クアッド」に葺替工事のご依頼を頂きました。
屋根は軽量化をはかると、耐震数値もあがりますので最も有効的な耐震対策のひとつです。
瓦をめくります。
まず、瓦を解体していきます。瓦の下には大量の土が敷かれており、これを取り除くが大変なんです。
和瓦の下には大量の土が敷かれているのです。
瓦をひっくり返して並べまして土が転がって落ちないように、堰き止めるようにします。これも長年の経験からくる知恵なんですね。これをしないと、バラバラと土の塊が落ちてしまうのです。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 U瓦からMFシルキーに葺き替え工事を行いました

工事前(U瓦)
MFシルキー葺き替え工事完成です
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
MFシルキー
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 連棟の屋根の一部をスレート瓦に葺き替えました

工事前
葺き替え工事完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 屋根瓦解体処分工事

守口市で屋根の葺き替え工事を行いました。工事前は和瓦で葺かれていた屋根ですが、昨年の台風で瓦が崩れてしまっていました。補修工事を行っても今後先々の災害の事を考えると、この機会に葺き替え(ふきかえ)工事を行った方がランニングコストもお得なので...........

守口市 屋根調査をしていきます

昨年の台風21号の被害に遭われました守口市のお客様宅にお伺いいたしました。2階建ての1軒家で、瓦屋根で葺かれたお家です。はしごをかけて屋根の調査をしていきます。

門真市 入母屋の屋根調査

門真市の方より築年数も経ち、台風でさらに屋根が傷んでるため葺き替えの見積りを依頼したい、とお問い合わせをいただき調査に伺いました。屋根は入母屋の屋根でして、躯体への負荷や今後のことを考え軽量瓦に葺き替えしたいとのことでした。格式ある屋根形状...........