寝屋川市のリピーターのお客様よりコウモリの糞が沢山あると聞き、原因究明に寄せていただきました。


以前に雨漏り補修工事でお世話になりましたお客様よりご相談がありますと、連絡頂きまた。

ご相談ごとを聞いてみますと、「路地のクーラー室外機の上にコウモリの糞を発見され、いくら掃除してても、同じ箇所に糞がおちています。」とのことでした。

日程調整後、お伺いしまして、確認していきます!
軒先瓦部解体
どこにコウモリの糞があるのか?

いざ、屋根に登りまして、軒先(のきさき)瓦をメクリますと、なんと、コウモリの糞を多々発見しました、びっくりしました。

軒先・・屋根の傾斜の一番下の箇所、樋側の屋根先端の箇所。
軒先、下地状態
軒先瓦を解体します。
屋根土とコウモリの糞を掃除し、処分させていただきました。
ハイトンをめくりますと、野地板、バラ板の隙間から、軒天(のきてん)にコウモリの糞がたくさんありました。
これから、バラ板もめくります。軒樋(のきとい)にみえます黒い粒もコウモリの糞です。
軒天の状態
これはすごい。
野地板をめくり、軒天の状態を確認させて頂きますとたくさんのコウモリの糞、コウモリの死骸も発見することができました。
お客様宅、寄棟(よせむね)形状で、ほかの箇所も点検させて頂きましたが、コウモリの糞がある箇所は、この箇所だけでした。

軒天のコウモリの糞を掃除させていただき、殺虫剤をまき、それから野地板と軒先瓦の復旧工事にはいります。
野地板 軒先瓦復旧
軒天にたくさんありましたコウモリの糞を撤去、掃除した後は、野地板をはり、屋根下葺き材ゴムアスルーヒィングをはりまして、新しい屋根土で軒先瓦部の復旧工事にはいります。
特に軒先先端(雀口部)には今後先、コウモリが侵入しないように、細心の注意をはらい工事させていただきました。


工事後もお客様に連絡させて頂きますと、「あれからコウモリの糞もありません。たいへんお世話になりました。」とお礼のお言葉をいただきました。ありがとうございました!

コウモリのほかに、スズメが入り込んで巣を作って住みかにしていることもあります。
下地に異常がおきたり、雨漏りの原因になってしまうこともありますので、撤去してしまうほうが、お住いには良いかと思います。スズメには申し訳ないけれど・・。

このような工事も行っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね0120-198-060

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

寝屋川市 スレート屋根の棟包み板金取り替え工事を行いました

棟板金現状
完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

門真市棟漆喰

雨漏りの一つ目の原因として、大屋根の棟漆喰全体がこのように外側にでているのがわかると思います。本来は、棟の内側にくるのが理想なのですが、これでは、雨水が伝いやすく内側に入りやすいので、雨漏りの原因につながります。ここまで厚く塗っているとゆう...........

棟のノシ瓦が欠損しており、棟自体も崩れかけております。

一昨年の台風21号から、はや1年半近く経ちまいした。道路を通ってみてもブルーシートの掛ったままの家などはほとんど見かけることがなくなり、台風被害の復旧工事も一段落をついたように思われます。しかし、実際は未だに被害を受けて補修工事が終わってい...........

大東市屋根全体

お客様から、瓦が数枚割れているとの事で調査依頼がありました。大屋根の全体部分ですが、台風にもしっかりと耐えて比較的にキレイなままでした。破損していた箇所は、袖瓦部分、棟瓦部分です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060