オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

門真市 立平板金で屋根改修工事、どんな屋根にも合う屋根材の施工です


門真市にある8階建てマンションの屋根改修工事(カバー工事)を行いました。
(前回の施工ブログ⇒ 避雷導線の撤去工事 )

既存の屋根はアスファルトシングル材のものが葺かれてましたが、今回使用するものはガルバリウム鋼板でできた立平板金というものでカバー工事を行っていきます。
門真市8階建て屋根改修前
経年劣化と台風などの災害で屋根材が所々飛んでいたり、ズレなどが生じていました。まずは、この上から粘着ルーフィング(防水シート)貼っていくのですが、先に屋根材が吹き飛んでしまっている所から釘が出ているので綺麗に貼れる状態にしていきます。この時に掃除等も行います。
門真8階ルーフィング
粘着ルーフィングを貼った所です。この時に、台風が接近していて天候も悪く施工が困難でした。この粘着ルーフィングの貼り方も色々あって、雨水が漏れたりしない様に施工しています。
門真8階建てマンション立平
ガルバリウム鋼板という素材で出来た立平です。丈夫で強く軽い素材です。このようなマンションだけではなく、一般の屋根にも使用できます。
勾配があまりない緩やかな屋根にも葺くことができ、カラーバリエーションが多いので、おうちの風貌に合わせたい、将来の地震対策に丈夫で軽い屋根材に変えたいなど、たくさんのニーズにお応えできる屋根材です。

カバーや葺き替えをご検討の方はぜひ街の屋根やさん門真店に色々ご相談下さい。
門真8階建てマンション施工後
立平を葺く際にも、ビス止めをして、はめ込み等も確認しながら綺麗に仕上げていきます。

はめ込みが、しっかりとはまっていない場合、雨水の侵入の恐れもありますし、18年度の強い台風が来た場合飛んだりもします。細かいところも丁寧にしっかりと施工させていただきます。
門真市 立平軒先カバー
立平はツルっとした素材のため以前より雨水が以前より勢いよく流れる為、雨樋を飛び越える可能性があります。

そのため板金加工を行い、軒先カバーを取り付けています。これで雨水が外に飛び漏れることもなくなります。
門真8階建てマンション施工後
台風が通過するとゆう、悪天候ではありましたが、職人の方々が丁寧かつ綺麗に仕上げて頂きました。もちろん、安全面も確保した上で、迅速に対応してくれています。当店では、お客様のご都合に、出来る限り柔軟に対応させていただきたいと思っておりますのでご気軽にご相談ください。
今後も、自然災害には、色々と悩ませられる事もあると思います。
一軒家だけではなく多くの人が住む都市部のマンション等の屋根も、日々劣化していきます。しっかりとメンテナンスをしている所もあれば、そうでない所があるのも現状です。やはり早めの対策で長持ちの仕方も変わっていきますし、屋根材もより良いものに日々変わっていってます。街の屋根やさん門真店では、屋根の診断、見積もりを無料で行っていますので、ほんのちょっとの事でも構いません。電話してみてください。不安の解消に繋がると思います。


お読みいただきありがとうございました。
街の屋根やさん大阪門真店

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 立平施工後

守口市の工場屋根を、既存の屋根材の上から重ね葺きをするカバー工法で工事を行いました。以前の屋根はアスファルトシングル材ですが、次使用したものはガルバリウム鋼板の立平板金を使用します。

kadomasiasiba

工事は3日間で行いました。その初日は鉄骨足場を組んでいます。3階建ての切妻屋根ですが、一部急こう配の箇所があるため部分足場で組んでいます。

ハシゴを掛けて、2階屋根に上がります。

枚方市のお客様で、7年前ほどに棟包板金が中の貫板が腐食して保持力がなくなり棟包板金が飛散して、その周辺の野地板も腐食していたので、併せて野地板とその周辺のカラーベストを交換したことがある家なのですが、それから、今度は一昨年の台風で別の部分の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060