オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大阪市旭区でカラーベストと和瓦の葺き替え工事その後


昨日下地の構造用合板を貼ってますので、朝一から板金を施工していきました。

前回の工事ブログはこちら
平行谷板金施工
これは平行谷と言われる箇所で、雨樋(あまとい)が掛けられない家の重なり部分などにあります。
両方の雨水が流れ込んでくると勾配をつけて水を流さないといけないのでかなり腕のいる作業です。

強力棟金具
これは強力棟金具(きょうりょくむねかなぐ)と言われる材料です。
震災以降日本瓦の棟(むね)が崩れるといわれてきたので、このような部材が現在使用されています。
棟木の柱に固定しているのでがっちりしています。

・・・屋根面が合わさる山折りになっている部分です。
カラーベスト施工
カラーベスト本体施工状況です。
軽いのが特徴です。
しかし何年か経過しますと、色が褪色してきますのでメンテナンスが必要かと思われます。

詳しくはこちらをどうぞ
谷瓦施工
こちらは和瓦(わがわら)の谷際施工状況です。
なんばんを板金際に置いて瓦を固定していきます。
釘や銅線で固定します。

棟板金施工
カラーベスト棟板金施工状況です。
ぬき板(貫板)をビスで固定していきステンレスの釘で止めていきます。

平行谷板金
平行谷板金です。先程の谷とくっ付いていますので、両サイドに雨水が流れるように振り分けました。

乾式棟施工
これは乾式用の棟です。なんばんを施工しなくてよくて水も回らないので最近ではよく使用させて頂いてます。

完成写真1
完成写真です。
全てグレー色でまとまりのある屋根になりました。
完成写真2
和瓦との取り合い状況です。
丸い瓦はパッキン付きのビスで固定してますので、強風でも飛ぶ事がないです。
完成写真3
完成写真です。反対からです。
翌日は雨だったので完成して安心です。
お客様も喜んでくれました。
ありがとうございます。

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

街の屋根やさん大阪門真店

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

大東市和瓦屋根

施工前写真です。棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060