オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

守口市で雨漏りがする瓦棒屋根を立平葺き工事をしました。


雨漏りしていた守口市の、瓦棒屋根を立平葺きにカバー工事を行いましたので、ご紹介させて頂きます。

カバー工事とは既存の屋根材に新しい屋根材をかぶせるので、既存屋根材の解体処分費が削減できます!
瓦棒現状
施工前状況写真です。
瓦棒葺きと言われる屋根です。あちこちにコーキングで処理した跡があります。
途中で板金を貼り付けた箇所もありました。雨漏りがある為処置した跡と思われますが、板金材は穴等が空くとこのような処理では雨は止まりません。
また劣化が激しい為この上に塗装のペンキも塗れません。
下地工事
先ず屋根材はめくらないで、35ミリの垂木(たるき)を既存の瓦棒(かわらぼう)のたるきに抱かして止めていきます。
下地コンパネ貼り
その上から12ミリの構造用合板をビスで止めていきました。
強風が吹いてもビスで止めていればまず安心です。
これで下地もしっかりしました。
下地ルーフィング貼り
大事な下葺き材のルーフィング(防水紙)を貼っていきます。

軒先唐草板金
次に軒先唐草板金(のきさきからくさばんきん)と言う板金を設置していきます。
この板金に全ての立平(たてひら)がかんでいきます。
本体工事
立平本体の施工状況です。
ビスで固定していきます。
この部材は長さがいくらでも調整できます。
例えば10mの屋根なら10mで1枚と言う風に工場で加工して持ってきます。
棟板金工事
棟板金状況です。強風で飛ばないようにこちらも長いビスで固定していきます。
完成写真
完成写真です。今回は片流れ棟でしたので、棟板金もこういった形の板金になりました。
完成写真2
屋根面です。
一枚一枚この部材ははめ込んでロックしているので、外れることはないですね。
完成写真
軒先(のきさき)状況です。
完成後念の為水を流しました。
板金なので水が勢いよく流れ雨樋を飛び越す恐れがある為です。
ちなみに大丈夫でした。

軒先・・屋根面の傾斜になっている下の箇所。雨が流れていく方向です。
完成写真3
全景です。
これで雨漏りせずに梅雨を迎えれますね。
ありがとうございました。
瓦棒屋根を立平葺きにカバー工法を行いました、他の現場ブログはこちらをご参考にどうぞ(^^)/

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

守口市 凹んだ庇の板金を取り替える工事をご紹介致します

板金庇に凹みができてしまっています
板金庇施工完了全景
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

59cdd062cad016185e7b50f73b2212da

枚方市ですでに廃板になった積水屋根システム㈱が製造販売をしていた「セキスイかわらU」の屋根点検を行いました。この瓦は1970年に発売され2007年に廃板となった瓦なんですが、販売されて15年ぐらいはアスベストが含まれていましたが、しかし、段...........

シルバーと呼ばれる釉薬和形瓦です。

門真市のお客さまで、現在の和型釉薬瓦が葺かれてから35年以上経つので、そろそろダメになってきてメンテンナンスの費用もかかってくるやろし、それに築後30以上経つ、家の事も考えて、地震なども怖いので、屋根を軽くしたいとのことでした。しかし、この...........

ROOGA雅の葺上工事完了です。

寝屋川のお客様で、和形いぶし瓦から、「ROOGA雅」への葺き替え工事を行いました。既存の和型の解体及び野地合板工事の様子は前にこのブログで紹介しておりますので、下記リンクよりご参照くださいね。寝屋川市で和瓦の解体、通称「メクリ」をして、合板...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060