オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

門真市でいぶし瓦の雨漏りの現地調査に伺いました。


屋根全景
先ず家の中に入らせて頂き、雨漏りがしている箇所を確認してから屋根に上りました。
何回か補修や瓦の差し替え等をしていましたが、全体的にみると瓦自体が寿命が来てそうでした。
瓦いて
瓦を割らないように慎重に歩き、点検すると写真のように凍害による被害を受けた瓦が所々見受けられました。
凍害の瓦は表面だけではなくて、瓦をひっくり返した裏側にも出来ています。
放っておけば瓦のかけらが雨樋に詰まって排水機能の低下や、下に転がって事故に繋がる可能性もでてきます。
雨漏り
あらかじめ確認した付近の瓦をめくりました。
やはり雨水が流れている形跡がありました。
写真の上側に見える屋根土と中央に見える屋根土の色が違いますね
瓦の重なり部に長年のほこりなどが溜まり、雨水を吸い上げていく毛細管現象による雨漏りの可能性と思われます。

壁際
次にお隣さんとの壁際取り合い部です。
壁際板金も錆びてきており、ペンキを上塗り出来ない状態になっていました。
壁際雨漏り
先程の壁際の板金を持ちあげました。
すると最近では壁際には捨て谷板金という部材を施工して、万が一壁際に横向きの雨が吹きこんできても、板金により雨樋まで流すのですが、お客様の家はその板金が入っていませんでした。
そのためこちらの箇所でも雨の向きによって雨樋が発生しているとのことでした。

きわのし
最後に棟の方も確認しました。
のし瓦の勾配が経年のため無くなってきていました。
あと写真のように割れた瓦をコーキングで補修していましたが、コーキング自体が硬化してきていてひび割れが浮き出てきていました。
お客様には年数的にも補修しても次から次といった被害が生じてくることを説明させていただき、葺き替えすることを提案させてもらいました。
ありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

枚方市 青い瓦の屋根からカラーベストにリフォーム工事を行います

瓦現状
完成写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

寝屋川市 築40年近い屋根をいぶし瓦で葺き替え工事を行いました

工事前(和型いぶし瓦)
和型いぶし瓦完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和型瓦(いぶし瓦)
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

守口市 アスファルトシングル材屋根調査

守口市の工場屋根の雨漏り調査を行いました。こちらの屋根はアスファルトシングル材で葺かれています。経年劣化や風災で砂石が剥げ、アスファルト材が露出していたり、かがれ落ちて下地のルーフィングが露出しているところがたくさんありました。雨漏り箇所の...........

大東市和瓦屋根

施工前写真です。棟部分が経年劣化や震災の影響でズレを起こしていました。そこから少しずつ雨水が侵入して雨漏りの原因になっていました。

瓦桟を打ち、瓦を屋根に揚げて行きます。

先日からご紹介させて頂いている、大阪狭山市の屋根葺替工事の様子です。前回までは、瓦の解体、そして下地野地の工事までご紹介させて頂きましたが、今回はいよいよ新しい瓦葺の様子を紹介させて頂きます。前回までのブログはこちら!既存いぶし瓦の解体の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060