門真市でひび割れたベランダのFRP防水工事をしました。


門真市のお客様からお問い合わせがありました。
ベランダの下の部屋が雨漏りしているとの事でしたので、日にちを調整して調査に伺いました。
ベランダ現状
ベランダの上には屋根が無かったので、雨漏りがしている原因はすぐに判断できました。
写真を見てもわかるように、ベランダのあちらこちらに大きなヒビ割れが出来ています。 そこから雨が降るたびに雨水が浸み込んでいき最終的に下の部屋に漏ってきています。
ベランダ剥離作業
まず始めに既存のベランダの表面にはこびりついたほこりやひび割れによる凹凸などがあります。
それらを綺麗にグラインダーなどで削っていき撤去していきます。
その後にドレンと言う排水に水が流れていくように写真のようにモルタルで不陸の調整をしていきます。
下地塗り
下地を整えましたら次はプライマーと言う接着材みたいな液体を塗っていきます。
それを塗ったらガラスマットを貼っていき、その上にFRP樹脂を塗布してしっかりと密着させていきます。
これらの作業を今回は2回繰り返しました。
1回の作業の最後に層の中に入っている空気を確実に抜いていきます。
そうしないとFRP樹脂が硬化してしまい密着しなくなるからです。
ドレン防水
排水のドレンまわりです。
ベランダ面の全ての水がこちらに流れ込むので、気を使う箇所でもあります。
また丸い穴の中から排水されるので、確実かつ丁寧に樹脂を塗っていきます。

完成写真1
最後にトップコートと言う樹脂やガラスコートを保護するための液体を塗っていきます。
年中雨風や太陽の紫外線を浴びていますので、大体5年くらい経つと塗り替えの時期の目安です。
完成写真2
完成写真です。
綺麗に仕上がりました。 今回の工事は2日かかりました。
ありがとうございました。
ベランダの防水工事はこちらもご参考にしてください。

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

ベランダの防水工事や波板の張替工事などもしておりますので、お困りの方はお気軽にご相談ください。
街の屋根やさん 大阪門真店 
フリーダイヤル 0120-198-060

同じ工事を行った施工事例

施工事例

寝屋川市で和型瓦からリッジウェイに葺替えて屋根を軽量化されました。

和型屋根の葺替工事前
リッジウェイでの葺上工事完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
リッジウェイ
築年数
35年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
80万円(足場費込)
施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

八尾市 うねっている棟瓦を丸伏せ工法で積み替え工事を行いました

八尾市 棟がうねってきています
八尾市 丸伏せ工法完成
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
釉薬瓦(7寸丸瓦)
築年数
建坪
保証
工事費用
約45万円

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天窓瓦です。

四条畷市の古い旧家での離れ屋根に取り付けられている天窓瓦。最近のアルミなどでシステム化されたものではなくて、瓦の規格に合うように、開口部まわりは瓦の形状をした、土で成形して焼成した瓦製の天窓瓦んです。その開口部の上にガラスを乗せただけの簡素...........

瓦の割り付けが悪いので、その部分から雨漏りを起こしているようです。

寝屋川市の2階建てのお宅で、1階部分から雨漏りがするとのことで屋根点検をしたのですが、どうも下屋根の壁際から雨漏りを起こしているようでした。壁際の瓦の割り付けが悪いといいますか、まぁ、屋根の寸法は決まってるのでこれは致し方ないのですが、壁際...........

モニエル瓦センチュリオンで葺かれています。

門真市のお宅で雨漏りがするので見て欲しいということで屋根調査を行うことになりました。屋根瓦はセメント瓦のモニエル瓦センチュリオンという瓦で2山形状の瓦で、雨漏りのしにくい瓦で、屋根形状も切妻屋根でシンプルなため、雨漏りのしにくい形状なので、...........