オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

台風により雁振瓦が欠落・捲りあがった状態、漆喰の剥がれを確認しました。


昨年10月の台風は大阪でも多数の被害がありました。
入母屋屋根の調査依頼があり伺いましたところ、棟の雁振瓦(がんぶりがわら)や面戸漆喰が剥がれなど多数、被害を確認しました。



棟瓦欠落
被害状況です。
棟の一番上に葺かれている雁振瓦(がんぶりがわら)が風で飛ばされ欠落しています。差し替えが必要です。
棟、雁ぶり瓦捲りあがっている
大棟の雁振瓦は捲りあがってしまって中に土も見えています。いつ落下してもおかしくないので積み直し工事を行う必要があります。

入母屋屋根の補修工事は下記ブログをご参考ください
三つ又、漆喰剥がれ
本棟・降り棟の三つ又部、鬼瓦廻りの漆喰も剥がれてしまっていました。湿気の塗り直し工事が必要です。
面戸漆喰の剥がれ
逆光で見えずらいですが、棟の面戸漆喰も雨風の影響で剥がれてしまっていました。中の土が見えています。写真の箇所だけではなく屋根全体で多数の剥がれを確認しました。このままでは、雨で土が流れ棟が陥没する可能性がありますので面戸漆喰も塗り直し工事が必要です。

漆喰工事は下記ブログをご参考ください。
お客様には後日、棟の補修工事と全体の漆喰の塗り直し工事をご提案させて頂きまして、工事を行わせていただくことになりました。また工事内容もご紹介します。

和瓦屋根のことなら、かわらぶき技能士・屋根診断技士がおります街の屋根やさん大阪門真店にお任せください!
街の屋根やさん大阪門真店 0120-198-060

今週は近畿も大寒波、雪が降る地域は対策を!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

枚方市屋根現調

現場調査時の写真ですが、所々ひび割れが起きていました。屋根材の表面も劣化が起きていて、ザラザラしています。

枚方市谷雨漏り

玄関上にある銅板で出来ている屋根と瓦の屋根との境目にある谷部分付近で雨漏りがしているとの事で谷部の補修とその付近の瓦を積みなおしていく工事です。

枚方市屋根調査

以前調査を行ってから日にちが経ってからの補修でしたのでもう一度現場調査を行ってからの補修になりました。時間が経つにつれて屋根の傷み方も変わっていきます。大幅に変わってしまうと料金も変わってしまいますのでお見積りには期限があります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060