東大阪市で雨漏り、天井裏・カラーベストの屋根の点検に伺いました。


天井裏雨漏りを確認
東大阪市の歯科医院様から雨漏りの為、補修かカバー工法で見積りを依頼したい。とお問い合わせを頂き現場調査に伺いました。

左の写真は屋根裏の雨漏り箇所の写真です。
暗く、写真では見えにくいですが赤丸の部分に雨水が浸入した部分です。現場ではしっかり確認することができました。
施工前屋根の状態、屋根材はカラーベスト
屋根に上りますとカラーベストの屋根でした。
カラーベスト部分・箱樋・笠木板金の状態を確認します。
天井裏で雨漏り確認した屋根部分
上記の写真赤丸部分は、先ほど確認した天井裏の点検口付近の屋根部分です。

以前にカラーベスト瓦に塗装工事、箱樋部分にウレタン防水工事、笠木板金に塗装工事をされています。
また、アンテナ線を笠木板金に固定し、釘まわりをコーキングで処置されています。
ウレタン防水部分、笠木コーキング部分
既存の箱樋はウレタン防水工事をされてます。
ウレタン塗装は伸縮性がないため、紫外線を長期浴び続けたり、振動などでもひびが入ってしまいます。
このシミ部分は水が染み込んだ後です。

矢印の先、笠木板金のコーキング部分も気になります。
雨漏り修理 屋根内に侵入した雨水を排水する部分が塗装材料でふさがってます
カラーベスト瓦屋根全体を塗料で塗られています。
通常どの屋根材も瓦下に入り込んだ雨水は隙間から排水させるようになっていますが、今回カラーベストの排水路や湿気の逃げ道が塗料でつまり、逃げ道がなくなった水は中へ中へと入り込み、雨漏りへ・・・。
また下地のコンパネの腐食の原因へともつながります。
今回雨漏りの原因はカラーベストの塗料のつまり、ウレタン防水の劣化が原因だと思います。
お客様には補修、カバー工事2種類でご提案させて頂きましてカバー工事をお選びいただきました!
外壁が淡いイエローだったので、絶対にグリーンの屋根材が映えると思い、板金屋根のカレッセ、お色はグリーンをお勧めさせて頂きました

今回は歯科医院様がお休みの間に工事に取り掛からせていただきます。
ありがとうございました。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

H様より初回お客様の声
弊社にお問合せする前にどんなことで悩んでましたか?
雨もり、修理見積の相場
何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?
インターネットの広告
弊社を知りすぐにご連絡頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐに連絡しました。
何が決め手となり弊社にお問合せ頂きましたか?
広告の内容
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
疑問がとけて良かった

お客様の声完工後

H様、カバー工法を行いました完工後お客様の声
Q施工業者を決められる際に前にどんなことで悩んでいましたか?
A雨もりがなおらない 見積りに不安(一定ではない)
Q何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?また何故弊社にお問い合わせをしようと思われたのですか?
Aネット広告
Q弊社への発注をすぐにご決断頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安になりましたか?
Aすぐでした。
Q数ある会社の中から、弊社へ工事を発注して頂いた一番の決め手は何でしたか?
A説明がわかりやすく、見積り額が納得できた為
Q工事が終わってみていかがですか忌憚のないご意見を頂戴できましたら幸いです。
A満足しております。

この工事の現場ブログ

棟取り付け

2017/09/05/ 東大阪市 板金屋根カレッセで瓦風デザインで気品のある屋根が仕上がりました。

カバー工事2日目です。棟(ムネ)部分に貫板(ヌキイタ)をつけ、貫板の両端にシーラーというスポンジテープのようなものを取り付けます。旧貫板は水を吸い黒く変色をしていましたが、今度は棟部分に雨水が入り込んでも、シーラーには止水の効果があります。...........

天井裏雨漏りを確認

2017/09/02/ 東大阪市で雨漏り、天井裏・カラーベストの屋根の点検に伺いました。

東大阪市の歯科医院様から雨漏りの為、補修かカバー工法で見積りを依頼したい。とお問い合わせを頂き現場調査に伺いました。左の写真は屋根裏の雨漏り箇所の写真です。暗く、写真では見えにくいですが赤丸の部分に雨水が浸入した部分です。現場ではしっかり確...........

棟部分解体

2017/09/04/ 東大阪市でカレッセを使用しカバー工法、箱樋・笠木部分も板金で施工

カレッセというガルバリウム鋼板の屋根材を使用しカバー工法を行います。カバー工法とは既存の屋根材の上に新しく屋根材を葺く施工です。「重ね葺き」とも呼ばれます。屋根丸ごと葺き替えると、廃材処分費などが大きくなりますが、カバーはそのまま新たに屋根...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

東大阪で塔屋の陸屋根のシート防水工事、笠木板金取り換え工事

塔屋陸屋根の防水工事施工前
塔屋陸屋根施工後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート(TAJIMA)/ガルバリウム鋼板
築年数
約33年
建坪
保証
工事費用
約30万程(内壁補修含め)
施工事例

東大阪市カラーベストのカバー工法でリッジウェイを葺きました。

カラーベスト 古い
リッジウェイ カバー工法
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
リッジウェイ
築年数
25年
建坪
48坪
保証
工事費用
施工事例

東大阪市 カラーベストから板金屋根のカレッセにカバー工事

施工前屋根の状態、屋根材はカラーベスト
カレッセ、カバー工事完工
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下屋根の瓦棒が台風の被害で棟が飛んでしまっています。

寝屋川市で下屋根の瓦棒が劣化しているので、何かいい方法はないかとのご依頼を受け、現地確認しますと、大屋根は旧松下電工のニューウェーブⅡという瓦で、こちらは問題はなかったのですが、下屋根の瓦棒部の隅棟板金が2か所ほど、テープで養生してあり、昨...........

棟包板金が強風で浮き上がってしまっています。

9月には関東に台風15号が襲来して、千葉などでは甚大な被害が出ているようですが、大阪にも昨年に台風21号が猛威を奮い、大阪各地で甚大な被害が出ました。もう1年以上前になるのですが、まだまだ修理ができていない住宅がたくさんあります。千葉なども...........

円形屋根の工業の飛散したケラバ部の補修工事を行います。

私の友人の会社で堺市の物件になるのですが、昨年の台風21号の強風で波型スレート屋根の工場ののケラバ部材が飛散してしまい、1年前ほどから依頼をされていたのですが、雨漏もしていないので後回しにさせて頂いていたのですが、先日のゲリラ豪雨で雨漏りを...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060