門真市で20年無塗装の古いカラーベスト屋根の調査をしました。


門真市のお宅で、新築時から20年以上全くメンテナンスを何もしていないので、一度見て欲しいとカラーベスト屋根の屋根点検のご依頼を頂きました。
カラーベストの塗膜が褪せてしまっています。
屋根に上がると、カラーベストが元が何色かもわからない程に褪せてしまってまして、黒いコンクリート色の基材が剥き出しになっております。
塗膜が褪せてしまったカラーベスト
これだけ塗膜が色褪せて基材がでてしまうと、雨水の流れも悪くなってしまったり、基材自体が吸水しますので苔や汚れなどが溜まってしまいます。
棟包板金も錆び錆びです。
棟包板金(むねづつみばんきん)も錆びが全体的に出てしまっておりますので、ここまで来ると再塗装などは出来ませんので、交換になってしまします。このまま放置しますと、いずれ穴が開いて雨漏りに繋がる場合もあります。
棟際には苔が生えてしまってます。
棟際には黄色いものが固まってますが、塗膜が褪せて基材が剥き出しになることで、雨水が流れにくくなりその場所に留まるので、苔などが生えたものでそれが乾燥したものです。
このように苔等が生えると、更に雨水の流れが悪くなり屋根材の劣化や雨漏りに繋がる場合があります・
カラーベストもここまで来ると、再塗装を考えるよりはカバー工事葺替工事を検討した方が良いでしょう。ここまで塗膜が褪せて基材が出ていると雨水をよく含んで、また乾燥と、その繰り返しをしてますとカラーベスト本体の反りや割れなどの劣化が進んでいる場合が多いので、再塗装はお勧めできない事が多いのです。
カラーベスト屋根は10年~15年で再塗装が必要になりますので、まだ雨漏りしてないから大丈夫と放っておくのではなく、
それぐらいの年数が来たら、屋根点検などを行って、メンテナンスを行う必要があります。

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

街の屋根やさん 大阪門真店
フリーダイヤル 0120-198-060
メールでのお問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四條畷市 MFシルキーの黒色で屋根カバー工事を行いました

工事前
カバー工法完成
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
福泉工業㈱ MFシルキー
築年数
25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約73万円(足場込み)
施工事例

交野市 カラーベスト屋根のカバー工事をカレッセで行いました

施工前写真
カレッセ使用でカバー工法完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
施工事例

枚方市 カレッセで塗膜の剥がれたスレート屋根をカバー工事しました

枚方市 工事前
完成写真1
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
カレッセ
築年数
建坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市で和瓦の棟の段積から7寸丸棟瓦へ葺替工事を行いました

30年経った和瓦屋根です。
7寸丸瓦で棟の葺替工事を行いました。
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
和型釉薬瓦
築年数
30年
建坪
15坪
保証
工事費用
25万円
施工事例

門真市 マンションの屋上でウレタン防水工事を行いました

屋上全景
トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存のフルベスト24です。

枚方市の集合集宅の屋根で、現在のフルベスト24という旧松下電工製の彩色石綿スレートが葺かれているのですが、それを上から重ね葺(カバー工事)をすることになり、アイジー工業のガルバリウム鋼板横葺屋根材「スーパーガルテクト」を葺上げる工事がスター...........

台風でシングルが千切れて飛散しています。

交野市の3階建てのマンション屋根のシングル材が、昨年の台風21号で片面のみ広範囲で千切れて飛散してしまったようで、片面のみシングル材の上から、ガルバリウム鋼板の立平葺でカバー工事を行いました。

屋根面には太陽光ソーラーが取り付けてあります。

枚方市で屋根のカラーベストの塗装の御見積をして欲しいということで伺いますと、屋根前面にはソーラーパネルがこの面の全体的に設置してあり、屋根に上がるのも一苦労、、、ソーラーパネルの上を歩かなくては屋根に上がれませんでした。しかし、塗装するには...........