オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

守口市にお住まいの方から雨漏りがしますと連絡を頂きまして雨漏り調査に寄せていただきました。


守口市にお住まいの方より豪雨で、雨漏りがして部屋の中が水浸しになり困っていますと、連絡を頂きましてすぐ雨漏り調査に寄せて頂きました。

早速屋根調査です!
屋根点検
お客様宅、間口が狭く、奥にながい建物で、雨漏りのしています屋根は、瓦棒屋根(鉄板屋根)からの雨漏りで、部屋のなかには、タオル、バケツがたくさん置かれていました。
天井裏
雨漏りしています部屋の天井裏です。
写真ではお分かりにくいかと思いますが、今回の雨漏りが初めてでは無く、以前から雨漏りをしていまして、天井の裏にシートを敷いていたそうです。前前からの雨水がシートに溜まりこのたびの雨水シートではフォローできず、部屋内、広範囲に雨水が落下。部屋の中は水浸し状態だったそうです。
瓦棒屋根の状態
瓦棒屋根の状態ですが、以前からの雨漏りの為、釘穴、鉄板の腐食箇所にたくさんのコーキングで処理されていました。ここまで板金が錆び、腐食しますと、塗装工事では、雨漏りはふせげません。
また、瓦棒屋根全体を歩きますと、ブヨブヨと下地(野地板)まで腐食してきているがわかりました。一瞬、屋根を踏み抜くのではないかと、慎重に調査させていただきました。
片屋根板金部
お客様宅、屋根形状が片流れ屋根形状。最近の建物では多く目にされるかと思います。非常にシンプルな屋根形状でもあります。お客様宅の片棟上部(キャップコグチ)この箇所にもたくさんのコーキングで処理されていました。この箇所は風向き等により大変怖い箇所でもありますので、この箇所の屋根仕舞いにも問題があるかとおもいます。下の黒い部分は、平行谷板金部ですが、別に問題ありませんでした。
お客様には、瓦棒屋根葺き替え工事カバー工法を説明させて頂きまして、翌日、雨漏りの調査結果、お見積りを説明させて頂きました。
結果、その場で契約させていただきました。お客様のご希望で梅雨時期ではありますが、できるだけ早く工事をお願いしますとお願いされまして、工事着工日が決まるまで、いつ雨が降りましてもお客様安心して頂けるようにシート養生させていただきました。

このあとの工事等におきましては、工事にはいり次第ブログさせていただきます。お楽しみにして下さい。

長い間、屋根の点検やメンテナンスをしていない方は、一度無料点検を受けてみてはいかがでしょうか?

雨漏りにお困りの方はこちらのコラムもご覧ください。

街の屋根やさん 大阪門真店 0120-198-060

同じ地域の施工事例

施工事例

守口市 屋根の天辺、棟包み板金の取り替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約31万円(足場費用省く)
施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

守口市 凹んだ庇の板金を取り替える工事をご紹介致します

板金庇に凹みができてしまっています
板金庇施工完了全景
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

門真市長屋施工前

1階建ての長屋の間の部分を葺き替える依頼を受けました。年数がかなり経ち、瓦のズレ部分から雨水が侵入し雨漏りが発生していました。施工までに日にちがあったので応急処置として、シートを無償で設置させていただきました。

門真市 和瓦の暴風被害

暴風の影響で屋根被害を受けているとのお問い合わせをいただきました。木造アパートの瓦屋根です。今回調査は立ち合いが難しいとお伺いしましたので、お客様ご不在での調査を行いました。立ち合い困難やコロナの心配等も屋根調査は外から調査可能でございます...........

枚方市屋根現調

現場調査時の写真ですが、所々ひび割れが起きていました。屋根材の表面も劣化が起きていて、ザラザラしています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060