オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

四條畷市 雨漏りがきっかけで屋根点検、原因は棟部分にあります。


オレンジの和瓦
四條畷市のお客様より雨漏りが起きたとお問い合わせを頂きまして、屋根の点検を行わさせていただきました。
お住まいの屋根はオレンジが映える和瓦の屋根でした。見た目は何もないように見えますが瓦が全体的にズレてきています。
棟違いの部分に空洞
棟違いの部分で通常はない、空洞ができていました。
勾配がなくなってきたのし瓦
棟の熨斗瓦(のし瓦)も勾配が無くなってきています。屋根点検をする限り、雨漏りの怪しい箇所は棟です。
雨漏りのせいで土が流れてきている
棟下の瓦を解体すると、棟から雨漏りが起きて土が流れてきていました。土が流れ痩せてきてしまうと、瓦のズレや逆勾配など様々な瓦トラブルにもつながります。
雨で土が湿っている
屋根の反対面も棟下の瓦をめくってみますと、こちらは雨の侵入によりまだ乾いておらず、土が湿っていました。
10月の台風や長雨が続いたときに雨漏りがおきて、それ以来雨の日雨漏りが起きているわけではないそうです。
横ぶりの雨や、雨量によって変わってくるのでしょう。ただ、一度雨漏りが起きますと、一度水が通ったところが通り道となってますから、また長雨が続いたりすると更に雨漏りが悪化する可能性がありますので早めのメンテナンスが必要です。
瓦の割れた状態
割れた瓦、コーキングで補修されていました
他にもいくつか瓦の割れ、割れた瓦の補修を行っていた箇所を確認しました。こういった割れた瓦はコーキングで補修するのではなく、新しい瓦に差し替えてあげる必要があります。

お客様には、今後の屋根の事を瓦のズレの調整も含め、考え7寸丸瓦伏せ工法で棟の葺き替え・割れ瓦差し替え工事をご提案させて頂きました。

7寸丸瓦での棟葺き替え工事の施工事例は下記のブログをご参考ください。


屋根点検は屋根診断技士が在中している街の屋根やさん大阪門真店にお任せください。
ありがとうございました!

街の屋根やさん大阪門真店 0120-198-060

この工事の現場ブログ

オレンジの和瓦

2018/02/15/ 四條畷市 雨漏りがきっかけで屋根点検、原因は棟部分にあります。

四條畷市のお客様より雨漏りが起きたとお問い合わせを頂きまして、屋根の点検を行わさせていただきました。お住まいの屋根はオレンジが映える和瓦の屋根でした。見た目は何もないように見えますが瓦が全体的にズレてきています。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市 棟板金の取り替え工事と瓦の差し替え工事を行いました

守口市 ナショナルアルデージュ
守口市 棟板金取り替え工事完成写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

門真市 破損した和瓦屋根の端3列の葺き直し工事を行いました

工事前
完成写真2
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
釉薬瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

寝屋川市 利根丸下の瓦を交換するには一度解体する必要があります

応急処置
平瓦完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

枚方市屋根現調

現場調査時の写真ですが、所々ひび割れが起きていました。屋根材の表面も劣化が起きていて、ザラザラしています。

枚方市谷雨漏り

玄関上にある銅板で出来ている屋根と瓦の屋根との境目にある谷部分付近で雨漏りがしているとの事で谷部の補修とその付近の瓦を積みなおしていく工事です。

枚方市屋根調査

以前調査を行ってから日にちが経ってからの補修でしたのでもう一度現場調査を行ってからの補修になりました。時間が経つにつれて屋根の傷み方も変わっていきます。大幅に変わってしまうと料金も変わってしまいますのでお見積りには期限があります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん大阪門真店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-198-060